このページへチップを贈る

=テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック=
◆韓国新ドラマ「ブラームスが好きですか?」予告映像 (キム・ミンジェ)/ ロベルト・シューマン:トロイメライ - 子供の情景
◆フジテレビ系 アウト×デラックス / モーツァルト:交響曲第25番 第1楽章
◆テレビCM レディスアデランス / チャイコフスキー:くるみ割り人形 - 2. 行進曲
◆日本テレビ系「有吉の壁」/ チャイコフスキー:くるみ割り人形 - 4. トレパーク(ロシアの踊り)
◆テレビCM HAND WATCH WORLD 銀座店 / プッチーニ:トゥーランドット
◆7/10 再始動・新日本フィルハーモニー(指揮 尾高忠明) / ブラームス:交響曲第1番
◆テレビCM サマージャンボ 7億円 / ベートーヴェン:交響曲第7番 第1楽章
◆テレビCM メガネスーパー / ボッケリーニ:メヌエット
◆テレビCM ガリガリ君(アイス)/ オッフェンバック:天国と地獄
◆7/6 【追悼】作曲家 エンニオ・モリコーネ氏、91歳で逝去 / エンニオ・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ(映画 ミッション)
◆6/6 3か月ぶりの演奏会・ウィーンフィルハーモニー(指揮 バレンボイム) / ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
◆5/18 テレビ朝日 「徹子の部屋」 99歳 現役最高齢ピアニスト・室井摩耶子/ ベートーヴェン:エリーゼのために
◆5/6 TBS「ひるおび!」イタリア 〜祈りのヴァイオリン(横山令奈さん) / エンリコ・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ
◆5/5 NHK連続テレビ小説『エール』(二階堂ふみ・水辺で練習)/ メンデルスゾーン:歌の翼に
◆4/23 NHK連続テレビ小説『エール』(二階堂ふみ・レッスン曲)/ マルティー二:愛の喜び
◆4/20 NHK連続テレビ小説『エール』(二階堂ふみ・初歌唱)/ モーツァルト:恋とはどんなものかしら(歌劇「フィガロの結婚」)
◆5/2 テレビ朝日 「激レアさんを連れてきた。」…鳥貴族でアルバイトのバイオリニスト / エルガー:愛のあいさつ
◆テレビCM 太田胃散 - ありがとう、いい薬です / ショパン:前奏曲 第7番 イ長調
◆4/29 日本テレビ「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(高嶋 ちさ子) / エルガー:愛のあいさつ
◆NHK Eテレ『2355』(トビハゼのトビー)/ ブラームス:ワルツ 第15番
◆イタリア 〜祈りのヴァイオリン(横山令奈さん) / エンリコ・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ(映画「ミッション」から)
◆テレビCM MITSUBISHI - Changes for Better / プッチーニ:トゥーランドット
◆テレビCM M&A - キャピタルパートナーズ / ベートーヴェン:運命 第1楽章
◆セブンイレブン 店内BGM / ポンキエッリ:歌劇 《ジョコンダ》より「時の踊り」
◆テレビCM 龍角散 のど飴 - のどスッキリ / ベートーヴェン:田園 第5楽章
◆懐かしの音楽 「日曜洋画劇場」エンディングテーマ(淀川長治) / コール・ポーター:So in Love(キス・ミー・ケイト)
◆テレビCM Uber Eats(黒柳徹子) / ボッケリーニ:メヌエット
◆テレビCM 日商エステム / マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲
◆NHK連続テレビ小説『エール』(柴咲コウ)/ プッチーニ:歌劇 《ジャンニ・スキッキ》より 「私のお父さん」
◆NHK連続テレビ小説『エール』/ いつくしみ深き -What A Friend We Have In Jesus-
◆NHK連続テレビ小説『エール』/ チャイコフスキー:弦楽セレナーデ 第2楽章
◆4/1 フジテレビ 「志村けんさん 46年間 笑いをありがとう」 / F.サルトーリ:タイム・トゥ・セイ・グッバイ
◆4/1 フジテレビ 「志村けんさん 46年間 笑いをありがとう」 / サン=サーンス:白鳥
◆NHK連続テレビ小説『エール』/ オッフェンバック:天国と地獄
◆NHK連続テレビ小説『エール』 / エルガー:威風堂々 第1番
◆3/31 テレビ朝日 「芸能人格付けチェック 3時間SP」 / スッペ:軽騎兵 序曲
◆3/31 テレビ朝日 「芸能人格付けチェック 3時間SP」 / メンデルスゾーン:交響曲第4番「イタリア」
◆テレビCM ソフトバンク 5G(ブルースウィリス) / チャイコフスキー:くるみ割り人形「葦笛の踊り」
◆テレビCM 翔んで埼玉 | Amazonプライム・ビデオ / ベートーヴェン:交響曲第9番 第2楽章
◆テレビCM ダンロップ タイヤ(福山雅治) / エルガー:威風堂々 第1番
◆テレビCM YANASE / ガーシュウィン:ラプソディー・イン・ブルー
◆テレビCM マルちゃん正麺 (役所広司・二階堂ふみ)/ プライヤー:口笛吹きと犬
◆テレビCM くらしの友 / ドビュッシー:月の光
◆Maroon 5 - Memories (カノンのコード進行と旋律を使用) / パッヘルベル:カノン ニ長調
◆テレビCM 不二家 ホットチョコ / ヨハン・シュトラウス二世:美しく青きドナウ
◆3/20 テレビ朝日 夜の巷を徘徊する(マツコ・デラックス) / メンデルスゾーン:結婚行進曲
◆テレビCM KYOCERA50周年アニバーサリー / エルガー:威風堂々 第1番
◆テレビCM リンナイ食器洗い乾燥機 / ネッケ:クシコスポスト
◆テレビCM ドミノピザ / パッヘルベル:カノン ニ長調
◆テレビCM ASAHI飲料 ワンダ(YOSHIKI) / モーツァルト:きらきら星変奏曲
◆3/14 NHK ブラタモリ(島原) / シューベルト:アヴェ・マリア
◆テレビCM ASAHI MINTIA / レオンカヴァッロ:歌劇《道化師》 第1幕「衣装をつけろ」
◆テレビCM GALAマンション / スコット・ジョプリン:ジ・エンターテイナー
◆テレビCM 明光義塾 / スコット・ジョプリン:ジ・エンターテイナー
◆テレビCM ソフトバンク Air(上戸彩) / プッチーニ:トゥーランドット
◆フィギュアスケート4大陸選手権 初優勝 羽生結弦選手 / ショパン:バラード第1番



2018年10月09日


ドビュッシー:《ベルガマスク組曲》より 3. 月の光 [2018]

Debussy2.jpg♪ドビュッシーの作品中でも取り分け人気の美しいピアノ曲

ローマへの音楽留学から帰国後の1890年(28歳)に作曲された初期の作品。
前奏曲、メヌエット、月の光、パスピエの4曲からなる「ベルガマスク組曲」でも、
美しい旋律と親しみやすさから、特に人気の高い作品になっています。


スポンサードリンク



クラシック音楽を題材にしたディズニー映画「ファンタジア」では、
指揮者ストコフスキーによる管弦楽版として話題を呼びました。

また、数年前に実施された「未来に残したい名曲」アンケートでは、
ドビュッシーの作品としては「月の光」が唯一、ベスト20入りしました。


月の光 〜ドビュッシー / ピアノ名曲集
アース(モニク)
ダブリューイーエー・ジャパン (1995-07-25)
売り上げランキング: 21



ドビュッシー:《ベルガマスク組曲》より 3. 月の光 [2018]
Claude Achille Debussy:Suite Bergamasque 3. Clair de Lune [4:48]


http://classical.seesaa.net/Debussy-Suite-Bergamasque-Clair-de-Lune-2018.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:38 | 器楽曲・Piano | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日


ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》から 「キエフの大門」 (ラヴェル編曲) [2018]

Mussorgsky-s.jpg♪天国の大門の扉が開かれるかのような壮大な音楽

ムソルグスキーは19世紀ロシアが生んだ、稀代の天才作曲家です。
音楽の専門教育を受けず、ほぼ独学で学んだ彼の作品は霊感に満ち、
他の誰も到達しなかったような異次元的領域に達しています。
独学だからこそ成し得た、独創性があります。

組曲「展覧会の絵」は、友人の建築家ハルトマンの遺作を展示した
彼の個展を訪れたムソルグスキーが、作品からインスピレーションを得て作曲しました。
組曲は全10曲からなり、「プロムナード」と称する「間奏曲」でつながっています。


スポンサードリンク



「展覧会の絵」は当初からオーケストラ作品として構想されましたが、
残念ながらピアノスケッチのみを残してムソルグスキーはこの世を去ってしまいました。
しかし、後にフランスのもう一人の天才ラヴェルがオーケストレーションを施し、
ピアノ曲には無い新たな息吹を吹き込み、傑作に仕上げました。

「キエフの大門」は組曲を締めくくる壮大な作品で、
鬼才・ムソルグスキーの霊感が頂点に達しています。

特に5:20からの展開は何度聴いても鳥肌が立つほどで、
あたかも宇宙の彼方にそびえ立つ天国の大門の扉が開き、
その向こうの大光明の世界へ、招き入れられるかのような感覚に包まれます。


カラヤン・ラスト・コンサート1988 展覧会の絵・ベートーヴェン第4番
ヘルベルト・フォン・カラヤン
UNIVERSAL CLASSICS(P)(M) (2008-05-21)
売り上げランキング: 4,912



ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》から 「キエフの大門」 (ラヴェル編曲) [2018]
Mussorgsky:"Pictures at an Exhibition"(Orch. M.Ravel)10. La Grande Porte de Kiev [7:07]


http://classical.seesaa.net/Mussorgsky-Pictures-at-an-Exhibition-Ravel-10-Kiev-2018.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 17:17 | 管弦楽曲 (Orchestral) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日


ワーグナー:楽劇 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 第1幕への前奏曲 [2018]

Wagner-01s.jpg♪前向きで高揚感あふれる前奏曲の名作

楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」は、神話や架空の世界を舞台とする
壮大なスケールの他の多くのワーグナー作品とは違い、
中世ドイツのマイスタージンガーたちの実生活を題材とした、
ワーグナーとしては珍しくユーモラスで楽しい作品です。

作曲は1845年に着手され1867年に完成、翌年にミュンヘンで初演されました。
抒情的で美しい旋律の「懸賞の歌」は、劇中でも最も知られています。

14世紀ドイツには、職人たちの親方でありながら詩人、音楽家としても活動する
「マイスタージンガー」と呼ばれる存在が多くいました。
ことにニュルンベルク地方で盛んで、今もギルドの集会所などに面影を残しています。


スポンサードリンク



この作品の第1幕への前奏曲は、単独でもコンサートで演奏される機会が多く、
明るく晴れやかな曲調から、大学の入学式などでも用いられています。

わずか10分余りの演奏時間の中に、楽劇のエッセンスが凝縮されるばかりでなく、
劇とは離れても、前向きで建設的な感情を掻き立てられる力強い名作です。

ベートーヴェンの交響曲の終楽章を聴くかのような高揚感があり、
新年度が始まるこの時期にふさわしいと思い、12年ぶりに改めて制作、録音しました。


Operatic Highlights-Tone Poems
R. Wagner
Warner Classics (2013-03-04)
売り上げランキング: 11,424


ワーグナー:楽劇 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》 第1幕への前奏曲 [2018]
Richard Wagner:Die Meistersinger von Nuernberg Vorspiel act 1 [11:23]


http://classical.seesaa.net/Wagner-Die-Meistersinger-von-Nuernberg-Vorspiel-act1-2018.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 20:28 | 管弦楽曲 (Orchestral) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月30日


ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調 第4楽章 CODA [2018]

bruckner10s.jpg♪無明の泥沼を突き抜けて大輪の華を咲かせる蓮のように

ブルックナーの音楽の全編に流れるのは、人として肉の身を纏い生きることの、
孤独、悲哀、絶望、痛み、苦しみ、嘆きです。
音楽に現れる主人公は、常に神に向かって救いを求め、絶叫しています。

そして彼が救いを見出すのは神羅万象の大宇宙、大自然界に対してであり、
また、自己の内なる仏性、内なる神によってなのです。

交響曲第8番のコーダには、そうしたひとりの人間の内的な精神の歩みの過程が、
短い中に凝縮されています。


スポンサードリンク



コーダに入っても、まだ無明の暗闇を彷徨う主人公。
しかし、瞑想、思惟の果てに、やがてかすかな光明が見え始め、
それは少しずつ確かな光源として輝きを増し、
ついには、泥沼を突き抜けて花を咲かせる蓮のように、
宇宙に向かって大光明の大輪の華を咲かせるのです。

ここへ来て、仏教もキリスト教も、ひとつとなり、人は内なる神との合一により、
己の真実の姿を実現し、揺らぐことのない不動の実体として、新たな人生を歩み始めるのです。


ブルックナー : 交響曲 第8番 [ハース版]
EXTON (2010-11-17)
売り上げランキング: 3,758


ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調 第4楽章 CODA [2018]
Anton Bruckner:Symphony No.8 in C minor
4. Finale. Feierlich nicht schnell (CODA) [3:51]


http://classical.seesaa.net/Bruckner-Symphony-No8-4th-Coda-2018.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 00:27 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日


[平昌五輪] 羽生結弦と宇野昌磨が使用のクラシック名曲を無料ダウンロード -ショパン,プッチーニ

pyongchyang-001.jpg

2018平昌冬季五輪、9日目の17日にフィギュアスケート男子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦選手が優勝し、2014年ソチ冬季五輪に続く連覇を達成しました。日本勢の金メダルは今大会初。宇野昌磨選手も2位に入り、日本勢が金、銀メダルを獲得しました。

ふたりは今大会で、3曲のクラシック曲を使用しました。このサイトでは、それぞれの楽曲の無料ダウンロードが可能です。また、保存した楽曲はライセンスフリー素材として、各媒体でご自由にご使用いただけます(許諾不要・料金請求一切なし)。

楽曲を聴きながら、ふたりの活躍を思い返してください。





羽生結弦 ショートプログラム使用曲

ショパン:バラード 第1番 ト短調 Op.23
Chopin:Ballad No.1 in G minor, Op.23

https://classical-sound.up.seesaa.net/Chopin-Ballad-No1.mp3



宇野昌磨 フリースケーティング使用曲

プッチーニ:歌劇 「トゥーランドット」より アリア「誰も寝てはならぬ」
Giacomo Puccini:Turandot "Nessun Dorma"

https://classical-sound.up.seesaa.net/Puccini-Turandot.mp3



宇野昌磨 ショートプログラム使用曲

ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集 Op.8 《四季》から 「冬」 第1楽章
Antonio Lucio Vivaldi:Four Seasons Op.8 "Winter" 1st movement

https://classical-sound.up.seesaa.net/Vivaldi-4Seasons-Winter-1st.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 18:24 | 管弦楽曲 (Orchestral) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日


エルガー:《エニグマ変奏曲》Op.36 - 第9変奏「二ムロッド」 [2018]

Elgar-01.jpg♪ベートーヴェンのスピリット(魂・精神)を感じる崇高な音楽

ある日のこと、エルガーがピアノに向かい、とりとめもなく旋律を奏でていると、
ひとつの旋律が夫人の注意を引き、「もう一度聴かせてほしい」と頼まれました。
その旋律こそが『エニグマ変奏曲』全体の基となる主題になりました。

エルガーはこの主題から次々と、即興的に変奏を弾き始め、
それぞれの変奏を友人たちの音楽的な肖像としてまとめました。
たとえば、第1変奏は夫人のキャロライン・アリス・エルガーを表し、
譜面には「第1変奏 L'istesso tempo "C.A.E."」と頭文字を記すといった具合です。

ただ、はっきりとは人物名を記さず、楽曲全体を通した隠し主題があるという理由から、
『独創主題による変奏曲(Variations on an Original Theme for orchestra)』という
正式名称よりも『エニグマ(謎の)変奏曲』という通称が一般化しています。

14の変奏からなるこの変奏曲の中でも、もっとも高い人気を誇り、
単独の演奏会用ピースとしても取り上げられるのが、第9変奏「二ムロッド」です。
二ムロッドとは出版社勤務の友人イェーガーにエルガーがつけた愛称で、
彼の高貴な人柄がその音楽を通して描き出されています。


スポンサードリンク



エルガーとニムロッドはある夜に、ベートーヴェンの緩徐楽章について語り合いました。
その時の記憶が第9変奏「二ムロッド」に反映されています。
それだけにこの音楽には崇高な気高さがあり、背後にベートーヴェンが感じられます。

「もし、ベートーヴェンの交響曲第10番が存在したら、緩徐楽章はこういう雰囲気だったかもしれない」
そんなことを考えながら、今回の新録音の制作に臨みました。


ENIGMA VARIATIONS
ENIGMA VARIATIONS
posted with amazlet at 18.01.09
E. ELGAR
DGG (1992-08-01)
売り上げランキング: 9,446


エルガー:《エニグマ変奏曲》Op.36 - 第9変奏「二ムロッド」 [2018]
Elgar: Variations On An Original Theme, Op.36 "Enigma" - 9. Nimrod (Adagio) [7:57]


http://classical.seesaa.net/Elgar-Enigma-Variations-9-Nimrod-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 08:35 | 管弦楽曲 (Orchestral) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月29日


ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱」第1楽章 [2017]

Beethoven-05s.jpg♪人類の至高の芸術「第九」の最高の楽章

年末のこのシーズンになると、日本では「第九」が各所で演奏されます。
特に第4楽章はアマチュアの合唱団が、一年を締めくくる真摯な合唱を聴かせてくれます。
「第九」の場合、いい意味でのアマチュアリズムが功を奏して、
この日一日に賭けるアマチュアの方々の熱唱に、心打たれることも少なくありません。

私は指揮者・渡辺暁雄さんが亡くなる前年の12月に、板橋の文化会館で行った
「第九」演奏会を聴いて、とても感動したことを覚えています。
渡辺さんは自らの死を意識してか、ひと際熱の入った指揮で観衆を引き込みました。

また、アマチュア合唱団の方々も、渡辺さんの気迫に応えるように、
顔を真っ赤にして、身体を揺らしながら歌っていました。
片足が不自由で、杖に寄りかかりながらも、目に涙を浮かべ空中の一点を見ながら、
何かを決するかのように歌っていたご婦人の姿は、今も鮮明に脳裏に焼き付いています。


スポンサードリンク



あまりの熱演に終演後も一向に拍手は鳴りやまず、渡辺さんと楽団、合唱団は、
もう一度「合唱」のコーダの部分をやり直さねばならないほどでした。
「第九」演奏でこんなことは珍しいですが、それでもこのアンコール演奏は、
本編に勝るとも劣らぬ熱演で、再び鳴り渡る会場の拍手は延々と続いたのでした。

私にとって、生涯最高の「第九体験」です。
今後もあれ以上に感動する「第九」演奏には、めぐり会うことはないでしょう。
そして、このようにプロもアマも一体となって、テクニックなどに偏らずに、
ただ、心ひとつに音楽を創り上げる姿こそが、ベートーヴェンが望んだ光景かもしれません。


ベートーヴェン:交響曲第9番
ベーム(カール) ジョーンズ(ギネス) トロヤノス(タティアーナ)
トーマス(ジェス) リッダーブッシュ(カール) ウィーン国立歌劇場合唱団
ユニバーサル ミュージック クラシック (2001-02-25)
売り上げランキング: 23,444



ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱」第1楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.9 in D minor, Op.125
1. Allegro ma non troppo, un poco, maestoso [19:46]


http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No9-1st-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 18:47 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日


チャイコフスキー:バレエ音楽《くるみ割り人形》から 第2幕 第14曲 パ・ド・ドゥ [2017]

Tchaikovsky-07.jpg♪孤独な少女クララがクリスマスの夜に見た夢

毎年、クリスマスになると演奏されるチャイコフスキーの「くるみ割り人形」。
バレエの物語が、主人公のクララがクリスマスの夜に見た夢を題材にしているためで、
このバレエ音楽はチャイコフスキー自身によって8曲の組曲に編纂されています。

組曲は旋律作家のチャイコフスキーの才能がこれでもかと凝縮された内容で、
一曲として駄曲がなく、全編を通して最初から最後まで楽しめます。
「花のワルツ」「こんぺい糖の踊り」など、誰もが知る旋律が並び、
組曲を聴くだけでも、物語のメルヘンな世界に心遊ばせることができます。

そして、組曲からもれた作品の中にも、忘れがたい名曲があります。
第2幕の後半で「花のワルツ」の後に演じられる舞台の見せ場パ・ド・ドゥ。
4曲からなるこのセットのトップを飾る旋律美豊かな「アダージュ」がそれです。


スポンサードリンク



この曲は下降するひとつの主題を中心に組み立てられています。
旋律はシンプルなものですが、チャイコフスキーは和声に変化をもたせ、
旋律も変形させることで様々な表情付けをして飽きさせません。

そして、後半に登場するもうひとつの旋律こそがこの曲の白眉で、
「悲愴」やピアノ協奏曲のような大曲にも通じる、スケールの大きさと充実感があります。
クララが見た一夜限りの夢が、現実のものとして迫ってくるかのような、
きらびやかでぬくもりのある旋律です。


チャイコフスキ-/バレエ<くるみ割り人形>
ゲルギエフ(ワレリー) マリインスキー劇場合唱団
ユニバーサルクラシック (2010-03-24)
売り上げランキング: 10



チャイコフスキー:バレエ音楽《くるみ割り人形》から 第2幕 第14曲 パ・ド・ドゥ [2017]
P.I.Tchaikovsky:The Nutcracker Act2 14. Pas de Deux -Adage [6:38]


http://classical.seesaa.net/Tchaikovsky-Nutcracker-Pas-de-Deux-Adage-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 01:16 | バレエ音楽 (Ballet music) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日


J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ [2017]

Caccini (2).jpg♪楽曲を彩る流れるような美しい旋律

カンタータとは、バロック時代にイタリアで始まり北ヨーロッパで発達した声楽曲です。
レチタティーヴォおよびアリアによる独唱、重唱、合唱などから成ります。
名称はイタリア語のカンターレ cantare (“歌う”の意) に由来します。

歌詞の内容により、世俗カンタータ (室内カンタータ) と教会カンタータに分けられ、
前者は教会の礼拝以外の目的のためのもので、主として作曲家が仕えていた
領主や知人たちの誕生祝,結婚祝などのために作曲されました。

また、後者は教会の礼拝のためのもので、1700年頃までは協奏的モテト、
教会コンチェルトと一致するものでしたが、1700年以降ドイツで発達し、
コラールが好んで使用され、合唱が重視されました。

バッハの現存する約200曲の教会カンタータはその代表的なものです。
またバッハは『コーヒー・カンタータ』など 20曲以上の世俗カンタータも残しています。


スポンサードリンク




教会カンタータでは、バッハの『心と口と行いと生きざまは』がよく知られており、
曲中のコラール合唱曲「主よ、人の望みの喜びよ」は、マイラ・ヘスのピアノ編曲で有名です。
この曲は全曲を通して聴かれる、主題を飾る流線型の美しい対旋律が魅力です。

主旋律は1642年のヨハン・ショップ作曲の賛美歌から引用され、
『マタイ受難曲』やその他のカンタータにも用いられています。


Bach, J.S.: Cantatas, Vol. 12 - Bwv 21, 147
BIS (2009-10-01)
売り上げランキング: 21,475



J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ [2017]
J.S.Bach:Herz und Mund und Tat und Leben BWV 147 [2017] [4:04]


http://classical.seesaa.net/J.S.Bach-Herz-und-Mund-und-Tat-und-Leben [2017].mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 12:16 | 声楽曲 (Vocal music) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日


G.カッチーニ:アヴェ・マリア [2017]

Caccini (2).jpg♪クリスマスの人気曲として定着したカッチーニの“アヴェ・マリア”

ジュリオ・カッチーニはイタリア・ルネサンス音楽末期、バロック音楽初期の作曲家です。
ヤコポ・ペーリとならんでモノディー様式の代表的な音楽家の一人として知られます。
作曲家フランチェスカ・カッチーニとセッティミア・カッチーニは娘。

16世紀末、カッチーニは歌手、教師、作曲家として20年間仕事を続けました。
カッチーニは教師として、何十人もの歌手に新たなスタイルで歌うことを教えています。
その教え子の中には、モンテヴェルディの最初のオペラ「オルフェーオ」の主役として歌った、
カストラートのジョヴァンニ・グアルベルト・マリもいました。


スポンサードリンク




カッチーニの「アヴェ・マリア」として知られるこの曲は、
J.S.バッハ/グノー、シューベルトの作品と共に“3大アヴェ・マリア”として、
クリスマスのシーズンになると盛んに演奏される人気曲です。

実際には旧ソ連の音楽家ウラディーミル・ヴァヴィロフによって作曲された歌曲で、
録音も楽譜も90年代前半まで知られていませんでした。
ヴァヴィロフは自作を古典作曲家の名前を借りて発表する事がよくあり、
この曲もヴァヴィロフ自身は作者不詳としていました。

しかし、いつしかジュリオ・カッチーニ作として定着したこの曲は、
レスリー・ギャレットやスラヴァのCDによって広く知られるようになり、
アンドレア・ボチェッリやシャーロット・チャーチらによっても歌われました。
こうした事実はCDや楽譜の楽曲解説では言及が無く、
現在一般にはジュリオ・カッチーニ作品として認識されています。


ave maria
ave maria
posted with amazlet at 17.12.06
スラヴァ
ビクターエンタテインメント (1995-11-22)
売り上げランキング: 1,357



G.カッチーニ:アヴェ・マリア [2017]
Giulio Caccini:Ave Maria [4:20]


http://classical.seesaa.net/Caccini-AveMaria-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 15:00 | 声楽曲 (Vocal music) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日


ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第5楽章 [2017]

Beethoven-04.jpg♪牧人の歌、嵐の後のよろこびと感謝

『全能の神よ!森の中で私は幸福である。ここでは樹々はすべて、御身の言葉を語る。
ああ、神よ、何たるこの荘厳さ!森の中、丘の上のこの静寂よ。
御身にかしずくための、この静寂よ』

療養のために滞在したウィーン郊外のハイリゲンシュタットを拠点とし、
ベートーヴェンは毎日のように森や田園地帯を散策しました。
上の言葉はその折の感想をベートーヴェン自身が記したものです。

午前中に作曲の仕事を終えると、ベートーヴェンは午後の時間のほぼすべてを
郊外の散策に費やしました。しかし実際はこの時間こそが、
ベートーヴェンにとって“作曲”の時間だったと思われます。

なぜなら、この頃の彼は耳の病が進行し、ピアノなどの楽器はほとんど意味を
なさないものだったからです。従ってこの頃のベートーヴェンの“作曲”の作業は、
彼の頭の中で進行していたものと思われます。

そうして練り上がった楽想を、彼は翌日の早朝から一気に楽譜に書き記していたのです。


スポンサードリンク




ベートーヴェンにとって、森や自然と語らうことは、神と語らうことでした。
人々が教会や寺院で神と向き合うように、ベートーヴェンは自然の静寂の中に、
神との交流の時をもっていたのです。
彼の後期の名曲の数々は、こうした神との交感の中から生まれています。


ベートーヴェン:交響曲第6番《田園》/レオノーレ序曲第3番》[第2世代復刻]
フルトヴェングラー(ヴィルヘルム)|ベートーヴェン|ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団|ベートーヴェン|ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 /ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
delta classics (2005-02-21)
売り上げランキング: 3,429



ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第5楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.6 in F major, Op.68 "PASTORAL"
5. Allegretto [11:40]


http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No6-5th-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 10:27 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日


ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第3楽章-第4楽章 [2017]

Beethoven-08.jpg♪農民たちの楽しい祭りの踊りと突然の嵐、雷雨

「田園交響曲」は1808年、ベートーヴェンが38歳の時に作曲されました。
この年の夏にハイリゲンシュタットのグリンチング街に部屋を借りたベートーヴェンは、
耳疾の療養も兼ねたこの地での暮らしの中で、田園の自然に生きる喜びと共に、
内から湧き出る楽想にペンを走らせたのでした。

第3楽章では田園で暮らしを営む農夫たちの、楽しい祭りの集いが描かれています。
大地と共に生きる農夫たちは幸せそうに手を取り踊っています。


スポンサードリンク




しかし、突然あたりの雲行きが怪しくなり、瞬く間に暗雲が垂れ込めて来ると、
さっきまでののどかな空が嘘のように、嵐と雷鳴が農夫たちを襲って来ます。
急いで物陰に逃げ込む農夫たち。嵐は止んだかと思えばまた激しさを増し、
しばらくは一歩も身動きがとれないほどの状態です。

ひとしきり続いた雷雨は次第に激しさを弱め、暗雲にも少しずつ切れ間が見え始めました。


ベートーヴェン:交響曲第6番
ジュリーニ(カルロ・マリア)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル (2005-03-24)
売り上げランキング: 12,555



ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第3楽章-第4楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.6 in F major, Op.68 "PASTORAL"
3. Allegro - 4. Allegro [7:26]


http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No6-3rd+4th-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 07:47 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日


ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第2楽章 [2017]

Beethoven-07.jpg♪小川のほとりの散歩道を行く満ち足りた気分

ベートーヴェンが耳疾の療養地として居を構えた、ウィーン郊外のハイリゲンシュタットは、
なだらかな丘陵にブドウ畑が広がり、ウィーンの街を眼下に見下ろす自然豊かな土地です。

30代に入り次第に耳の状態が思わしくなくなったベートーヴェンは、社交的な生活から一変、
人との交流を避け、こうした自然の中に身を置くことを好むようになりました。
そしてそこからが、ベートーヴェンの真の芸術が花開いた時代となったのです。

「田園交響曲」の第2楽章には「小川のほとりにて」という副題がつけられています。
第1楽章では田園にたどり着いた時の愉快な感情を表し、
第2楽章ではベートーヴェンの主な散歩コースだった、
小川に沿った道を行く時の感情や情景が描かれています。


スポンサードリンク




ベートーヴェンはもはやほとんど聴こえなくなった耳で自然の音を聴き、音楽で描写しています。

愛らしいフルートの音はナイチンゲールの声を示し、オーボエはウズラの声を、
そして軽快なクラリネットの音はカッコウの声を模しています。

「青い夏空に浮かぶ白い雲、なだらかな丘を覆って、どこまでも続くブドウ畑。鳥はさえずり歌う。」

ベートーヴェンは自然を愛し、自然と共にある中でインスピレーションを得ました。
彼は交流のあったドロスディック男爵夫人に次のような手紙を送っています。

「誰か私より田園生活の好きな人がいるでしょうか。色々な木々や茂みは、
私の心の疑問に答えてくれるようです」


ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」/序曲集(ワルター)(1930 - 1938)
ベートーヴェン
Naxos Historical (2006-03-01)
売り上げランキング: 43,936



ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第2楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.6 in F major, Op.68 "PASTORAL"
2. Andante molto mosso [14:06]


http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No6-2nd-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 10:12 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日


ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第1楽章 [新録音2017]

Beethoven-05s.jpg♪自然を媒介とした神と人との対話

30代に差し掛かり耳疾の進行から次第に人との接触を避けるようになったベートーヴェンは、
療養で訪れたウィーン郊外のハイリゲンシュタットに居を構え、
数ヶ月にわたりそこで暮らしながら作曲の筆を進めました。

有名な「ハイリゲンシュタットの遺書」はこの頃に書かれています。
そこには作曲家として致命的な疾患に対する絶望と、
それでも消えない音楽の創作に対する希求の思いが記されています。

ベートーヴェンは午前中に作曲の作業を終えると、昼過ぎから長い時は夜に至るまで、
畑と森林の小径を延々と散歩していました。
そのコースはハイリゲンシュタットからバーデンまで25kmもの距離があったと言います。

もちろんそれはただの散歩ではなく、頭の中で楽想を練る作業でした。
そうしてまとまった楽想を、翌日の朝から一気に譜面に書き記していたのです。
ベートーヴェンは「作曲に楽器を使ってはいけない」と言っています。
それより自らの内から湧き出るインスピレーションを大事にせよと言っていたのです。


スポンサードリンク




ベートーヴェンは長時間の散策の中、自然を愛で、聴こえない耳で小川のせせらぎや鳥の声を聴き、
それらの背後にある見えない摂理を感じながら、迸る楽想に思いをめぐらせていたのです。

私事ですが一ヵ月ほど前に、地元の丘陵地帯の畑の道を歩いている時、
ふいに「田園」第1楽章の旋律が脳裏に流れ、しばらくそれに耳を傾けていました。
その音楽は一般に聴く「田園」とは違い、まるでブルックナーのような、
ゆるやかで壮大な弦楽オーケストラのような響きをもっていました。

その後、「ベートーヴェンの交響曲はただの音楽ではない。言葉をもたぬ神がベートーヴェンを通し、
音楽という言葉で人間に語りかけているのだ」という思いが頭をよぎり、
涙で目がかすみ歩けなくなってしまいました。

眼下に広がる畑と遠方の海は陽光を受け煌き、
ひばりが楽し気に歌いながら上空へ上がったり下りたりしていました。

歌人・西行は伊勢神宮に参拝した際に、このような短歌を詠んでいます。

「なにごとの おわしますかは知らねども かたじけなさに 涙こぼるる」

ベートーヴェンの「田園」とは、ただの自然の風景の描写ではなく、
その背後にある摂理と、それに対する人間感情を描いた音楽なのです。


ベートーヴェン : 交響曲第2番、第6番「田園」

ソニー・ミュージックレコーズ (1995-11-22)
売り上げランキング: 4,306



ベートーヴェン:交響曲 第6番 へ長調 Op.68 「田園」 第1楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.6 in F major, Op.68 "PASTORAL"
1. Allegro ma non troppo [14:07]


http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No6-1st-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 03:25 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日


モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 K.551 「ジュピター」 第4楽章 [新録音2017]

シューベルト:交響曲第8番「未完成」、モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」
価格:
ユニバーサルクラシック(2015-05-19)
売り上げランキング: 15736

♪モーツァルトが生涯の最後にたどり着いた至高の境地

古今東西に神を描いた音楽、または神に捧げられた音楽は多々あるものの、
これほどまでに、人間のイメージを介さずに神(実在)そのものを
ダイレクトに表現した音楽は他にないと思います。

交響曲第41番はモーツァルトが生涯に作曲した数多くの交響曲の最後の作品です。
1788年夏、この曲を書きあげた頃のモーツァルトはかつてのような人気を失い、
生活は厳しく、病を患い、これ以上ない苦しい生活の最中でした。

しかし、そうした外面的な苦しさは、返ってモーツァルトの霊感を深め、
この夏には変ホ長調、ト短調、ハ長調の「3大交響曲」をわずか1月半で書き上げたのでした。
しかもその3曲はいずれ劣らぬ、時代を超えた名曲であったのです。

スポンサードリンク


ベートーヴェンは自らを「神の代弁者」と自負して交響曲を書きました。
ブルックナーは「愛する神への捧げもの」として、交響曲を作曲しました。

いずれも、人間から仰ぎ見た神の威光を描いています。

しかし、モーツァルトの41番はそのどちらでもありません。
人間や人間感情を介さずに、ダイレクトに神(実在)そのものを音楽で表しているのです。
第4楽章のコーダはその頂点と言えます。

あまりの壮麗さから、41番は後に創造神「ジュピター」の名で呼ばれるようになりました。

神に愛されたモーツァルトが最後に残したのは、人類への希望に満ちたメッセージでした。



モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 K.551 「ジュピター」 第4楽章 [新録音2017]
W.A.Mozart:Symphony No.41 in C major, K.551 [Jupiter]
4. Molto Allegro [8:07]

http://classical.seesaa.net/Mozart-Symphony-No41-4th-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 14:34 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日


グラナドス:組曲「ゴイェスカス〜恋するマホたち」第4曲「嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす」

グラナドス:ゴイェスカス 他(期間生産限定盤)
価格:
SMJ(2015-05-19)
売り上げランキング: 9880

♪愛する妻に捧げられたメランコリックなピアノ曲

「スペインのショパン」とも呼ばれる作曲家・ピアニストのグラナドスは乗船が大嫌いでした。

演奏会のためにマジョルカ島に船で渡った際、グラナドスは船室に閉じこもって時計を睨んで過ごし、
バルセロナに戻ったときにはもう二度と船には乗らないと友人たちに宣言したといいます。

そんなグラナドスが奇しくも、嫌っていた船旅により命を落としたのは、何かの因縁でしょうか?

グラナドスは1911年にゴヤの絵画に触発され作曲した、ピアノ組曲『ゴイェスカス』を、
自ら2幕もののオペラに改作し、パリでの初演を計画していました。
しかし、第一次世界大戦の勃発で断念したところへ、アメリカのメトロポリタン歌劇場から
ニューヨークでオペラ『ゴイェスカス』を初演したいとの申し出がありました。

夫妻での列席を求められたものの、船旅が嫌いなグラナドスは、ためらった末にこれを受け、
1916年1月、ニューヨークで行われたオペラの初演は大成功となりました。
ウィルソン大統領の招きによりホワイトハウスで演奏会を開くことになったグラナドスは、
予定していたスペインへの直行便をキャンセルしてアメリカ滞在を延長しました。

スポンサードリンク


3月に入ってグラナドス夫妻が帰国のため乗船したサセックス号は、ロンドン経由で英仏海峡を渡航中、
3月24日にドイツ軍の潜航艇Uボートによる魚雷攻撃を受け、夫妻はその犠牲となってしまったのです。

グラナドスは救命ボートに引き上げられる際、波間に沈もうとする妻アンパロの姿を見つけました。
妻を助けようとした彼は再び海中に身を投じ、二人はもつれ合うように暗い波間に消えたといいます。

「嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす」は、グラナドスの最愛の妻アンバロに献呈されました。
組曲中で最も知られるこの曲は、窓辺で物思いに沈むマハと夜に鳴くうぐいすの情景を描いています。
マハとはマドリッドの下町の粋な女のことで、マホは粋な男を指します。

グラナドスの作品中、際立って物憂げなこの曲は、バレンシア地方の民謡が基になっています。
メランコリックな曲調が、どこかグラナドスと妻の生末を暗示しているかのようです。

オペラでは最後のクライマックスでマホが決闘に破れ、マハが見守る中死んでしまいます。
マハがマホを思う切なさを、うぐいすの声に託したのが「嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす」なのです。



組曲「ゴイェスカス〜恋するマホたち」より第4曲「嘆き、またはマハと夜鳴きうぐいす」
Enrique Granados:Goyescas - Los majos enamorados, parte I
4. Quejas, o la maja y el ruisenor [6:30]

http://classical.seesaa.net/Granados-Goyescas-4th.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 12:24 | 器楽曲・Piano | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日


ベートーヴェン:交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」 第1楽章 [新録音2017]


♪人類の規範となる崇高な精神を表現

ベートーヴェンにとってナポレオンは、彼が理想とする自由と博愛の象徴でした。
ナポレオンの快進撃に人類の解放と自由を重ねて見ていたのです。

ところが敬愛するナポレオンは権威の象徴である皇帝の座に即位してしまいます。
その知らせを聴いたベートーヴェンは激怒し、失望に打ち震えました。

第3交響曲「英雄」はナポレオンに捧げるべく作曲が進められた作品でした。
スコアの表紙には「ボナパルト」、下にルードヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと記し、
ナポレオンの功績を称え、彼に献呈するつもりでしたが、その表紙を破り捨て、
代わってイタリア語で「英雄的」の意味を持つ「エロイカ」と表記を改めました。

スポンサードリンク


結果としてこの作品はナポレオンという一個人を扱ったものではなく、
人間にとってのあらゆる英雄的な行為、またその根底にある
意志、決意、気迫、情熱といったものを表すものとなりました。

ベートーヴェンが作曲家としては致命的な耳疾に悩まされながら、
それを決然と克服した時期の記念碑的な作品でもあります。

ベートーヴェンはその後、「運命」「田園」「第九」といった交響曲で、
人類の道標になる精神を示しましたが、「英雄」にはそれらの土台となる、
人間のぶれない意志、軸となる不動の自己が示されています。

ワグナーは4つの楽章を「活動」「悲劇」「寂境」「愛」とし、
真のベートーヴェンの姿が表れていると評しました。


* 2007年の公開以来、10年ぶりの新録音となります。
作為的な表現は控え、無心で音楽の自然な流れに任せました。


ベートーヴェン:交響曲 第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」 第1楽章 [2017]
L.V.Beethoven:Symphony No.3 in E flat major, Op55 "EROICA"
1. Allegro con brio [15:37]

http://classical.seesaa.net/Beethoven-Symphony-No3-1st-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 10:43 | 交響曲 (Symphony) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日


ブラームス:ワルツ第15番 変イ長調 Op.39-15 [新録音2017]

ブラームス:ハンガリー舞曲集、16のワルツ
アロイス&アルフォンス・コンタルスキー
ユニバーサル ミュージック(2017-01-25)
売り上げランキング:

♪家庭向けの音楽としても大変親しまれたワルツ集

“ブラームスのワルツ”として知られるこの愛らしいピアノ小品は、
ピアノのための連弾曲集《4手のためのワルツ集(16のワルツ)》Op.39の第15番です。

1865年に出版され、畏友エドゥアルト・ハンスリックに献呈されました。
出版された時代は家庭音楽への需要も高く、作曲者も予想外の売り上げを示しました。

反響の大きさを受けて、ほかに独奏版も発表されています。
また、ブラームス自身の編曲による2台ピアノ版(第1、2、11、14、15番)も発表されています。

スポンサードリンク


楽曲ごとに様々な性格の違いが見られ、スラヴ風の愁いを含んだもの、
ハンガリー風のにぎやかな曲想をもつもの、子守唄風のもの、
夜想曲風のものとさまざまで、いずれも親しみやすい小品なのが特徴です。

今回お届けする第15番は、曲集中で最も有名な楽曲です。
2017年1月現在、NHK Eテレ「2355」の“トビハゼのトビー”のBGMとしても人気です。

独奏版では平易に書き改められた、通常版とは調が異なる曲が存在します。
今回の演奏は、原調のイ長調から変イ長調に改められた独奏版です。


ブラームス:ワルツ第15番 変イ長調 Op.39-15 [新録音2017]
Johannes Brahms:Walzer No.15 in A-flat major, Op.39-15 [1:45]

https://classical-sound.up.seesaa.net/Brahms-Walzer-No15-2017.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 10:05 | 器楽曲・Piano | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日


ビゼー:歌劇 《カルメン》 前奏曲 - 闘牛士 [新録音2017]

ビゼー:「カルメン」第1組曲、「アルルの女」第1組曲&第2組曲
価格:
カラヤン(ヘルベルト・フォン)
ユニバーサル ミュージック(2014-03-11)
売り上げランキング: 137

♪スペインを舞台に自由奔放に生きる女"カルメン"を描いた傑作オペラ

ビゼーが生きた19世紀半ばのフランスオペラは、オッフェンバックに代表されるような、
肩肘張らずに気軽に楽しめるオペレッタ(喜歌劇)が主流でした。

ウィーンではワルツ王ヨハン・シュトラウス二世が喜歌劇界に転向しようかという時期に、
ビゼーが着手したオペラが、後の名作として名高い「カルメン」でした。

1872年にパリのオペラコミック劇場から新作の依頼を受けたビゼーは、
当時のパリのオペラ界に新風を呼ぶ、革新的な作品を作ろうと考えました。
そこで題材として選んだのが、フランスの文豪メリメの「カルメン」でした。

メリメの書いた物語は、人殺しや密輸入が登場するリアルで血生臭い話でした。
これにはオペラコミックの支配人ルーヴァンが猛反対しました。
家族そろって楽しめる劇場として、とても出せる話ではないと考えたのです。

スポンサードリンク


そこでビゼーは台本作家と相談し、原作にはない人物を登場させたり、
設定を変更するなどして、ようやくと支配人の納得する作品として完成させました。

しかし、美しいヒロインが登場するきれいな舞台を期待した観客は、
「カルメン」で描かれる薄汚れたタバコ工場や、そこで働く女工といった
あまりに現実的な内容に失望し、75年の初演は惨憺たる結果に終わってしまいました。

結局ビゼーは「カルメン」の成功を見ぬまま、初演から3か月後に亡くなってしまいました。
しかし、パリでの初演は不評だったものの、その後、ウィーンを始めヨーロッパ中で火がつき、
後にはチャイコフスキーやサン=サーンスも認める、不動の地位を手に入れるに至りました。
ヒロインの生き方に惚れ込んだというニーチェは、「カルメン」を20回は観たと記述しています。


* 2007年1月以来、ちょうど10年ぶりの録音となります。
演奏自体はテンポを速め、よりメリハリがきくよう心がけました。


ビゼー:歌劇 《カルメン》 前奏曲 [2017]
Georges Bizet:"Carmen" Suite No.1 "Prelude - Le Toreadors" [2:18]

http://classical.seesaa.net/Bizet-CarmenSuite-No1-Prelude-Le-Toreadors.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 12:19 | 歌劇 (Opera) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日


ファリャ:リチュアルダンス 〜 バレエ音楽 《恋は魔術師》 から「火祭りの踊り」[Piano]


入江のざわめき/スペイン・ピアノ名曲集
ラローチャ(アリシア・デ)
ポリドール (1994-04-22)
おすすめ度の平均: 5.0
5 かっこいいですよ!
5 情熱のスペイン音楽


♪スペインの民族色あふれるファリャの代表作

近代スペインを代表する作曲家のひとりファリャは、1876年に南スペインのカディスに生まれました。

優秀な成績を残したマドリード音楽院時代には、ピアノを学ぶかたわら作曲をフェリーぺ・ペドレルに師事。
近代スペイン音楽復興の立役者であるペドレルからの影響は、
後の作品で目に見える形となって結実することになります。

そんな作品のひとつ「恋は魔術師」は、フラメンコ特有の奏法を取り入れるなどした、
スペイン民族色の色濃く出た音楽です。

スポンサードリンク


1914年、ジプシー系女性舞踏家のパストーラ・インペリオからの依頼を受けたファリャは
「恋は魔術師」の作曲にとりかかり、1915年に完成させています。

その後これをピアノ用、オーケストラ用にも自身で編曲を行っていますが、
中でも華やかで演奏効果の高い「火祭りの踊り」は、単独でも演奏されることの多い人気曲です。


*「リチュアルダンス」はフィギュアスケート 浅田真央選手の2016-2017シーズン曲です。
SPではピアノVer.が使用され、FSではオーケストラVer.が使用されています。


ファリャ: リチュアルダンス 〜 バレエ音楽《恋は魔術師》から「火祭りの踊り」[Piano Ver.]
Manuel de Falla:Danza ritual del fuego
http://classical-music.aki.gs/Falla-Danza-ritual-del-fuego.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 08:11 | バレエ音楽 (Ballet music) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする