テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年06月21日


クープラン:クラヴサン組曲 第2巻 《アルマンド》 ニ短調

恋の夜鳴きうぐいす~クープラン:クラヴサン名曲集
ボーモン(オリヴィエ)
ワーナーミュージック・ジャパン(2004-01-21)
おすすめ度の平均: 5.0
5ねんね、別名ゆりかごの愛が聴きたくて・・・
5クラヴサン作品全集には手が出なくても

♪大クープランと呼ばれるチェンバロ音楽の父

フランソワ・クープランは鍵盤音楽の基礎を築いた、
フランス・バロック音楽を代表する作曲家です。
クープラン一族は他にも多くの音楽家を輩出しているため、
区別する意味でフランソワは“大クープラン”とも呼ばれています。
同じく音楽家一族に生まれたJ.S.バッハが
“大バッハ”と呼ばれるのと同じですね。

彼はベルサイユの音楽家として
室内楽や宗教曲なども残していますが、
何と言っても代表作は全4巻230曲以上からなる「クラヴサン曲集」で、
著書「クラブサン奏法」とあわせて
フランス・バロック鍵盤音楽の集大成といわれています。

スポンサードリンク


クラヴサンとは英語で言うハープシコードのフランス語意で、
イタリア語ではチェンバロになります。

バロック時代はまだピアノ登場以前で、
鍵盤楽器と言えばチェンバロかオルガンでした。
ピアノのように弦を叩くのではなく、
弾(はじ)いて音を出すチェンバロは強弱などの抑揚を持ちませんが、
それがチェンバロならではの、
またバロック独特の雰囲気を醸し出しています。





François Couperin:Allemande en re mineur
クープラン:クラヴサン組曲.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 09:33 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日


J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 『プレリュード』

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)
カザルス(パブロ)
EMIミュージック・ジャパン(2000-11-08)
おすすめ度の平均: 4.5
5好きです
5熱いです
3気持ちを入れすぎて失敗しているような気が・・・
5現代のチェリストよりもモダンなバッハ

♪チェロ1台で奏でられる大宇宙の響き

「無伴奏チェロ組曲」はチェリストにとっての聖書とされるだけではなく、
数あるバッハの作品群の中でも特に重要とされる名作です。

タイトルの通り基本的にチェロ1台で演奏されますが、
音を重ねて弾く重音奏法などにより
多彩な表情を見せる重厚な作品になっています。
ですがこの組曲は20世紀前半までほぼ忘れ去られていて、
単なるチェロの練習曲程度にしか見られていませんでした。

スポンサードリンク


しかし、まだ13歳だったチェリストのパブロ・カザルスが、
この作品の古びた譜面をマドリッドの楽譜屋で
偶然手にしたことから、事態は一変します。
この曲のただならぬ真価を察したカザルスは、
その後密かに10年にわたって研鑽を積み、
満を持して開かれた演奏会は音楽界に衝撃をもたらしました。

カザルスの名演をきっかけに「無伴奏チェロ組曲」は
音楽史上に残る傑作として今日まで愛され続けています。





J.S.Bach:Cello Suites No.1 in G major, BWV1007 "Prelude"



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:35 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日


J.S.バッハ:《無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ》 第2番 ニ短調 より “サラバンド”

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ
シゲティ(ヨーゼフ) バッハ
コロムビアミュージックエンタテインメント (2004/05/19)
おすすめ度の平均: 4.5
5 これも一つのネイティブ
5 究極の音楽
5 音楽って不思議だなあ

♪バッハ屈指の名曲はヴァイオリニストの聖書〜バイブル

バッハの「無伴奏チェロ組曲」がチェリストにとっての
バイブルとするなら「無伴奏ヴァイオリンのための
ソナタとパルティータ」は、ヴァイオリニストにとっての
バイブルとも呼べるとても重要な作品です。

全編ヴァイオリン1台のために書かれていますが、
同時に4本の弦を鳴らして和声的に響かせるなど、
ひとりで伴奏まで表現しなければならないような大変な難曲です。
またそれだけではなく、バッハ特有の精神的深みがあることなどから、
ヴァイオリニストにとっては特別な作品になっているのです。

スポンサードリンク


「パルティータ第2番ニ短調」は終楽章に特に有名な
「シャコンヌ」を持つことで知られています。
この「シャコンヌ」1曲でもバッハが
大作曲家だったとわかる・・といわれるほどの名曲です。

アニメ版「のだめカンタービレ」第16話では、
R☆Sオーケストラのリハーサルの合間に、
三木清良がひとりで練習していました。








ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:00 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日


J.S.バッハ:《トッカータとフーガ》 ニ短調 BWV565

トッカータとフーガ / バッハ : オルガン作品集
アラン(マリー=クレール)
ワーナーミュージック・ジャパン(2000-06-21)
おすすめ度の平均: 5.0
5現代最高の人気を誇るオルガン音楽の名匠!!
5ディズニー映画「ファンタジア」での一曲目!
5世界最高オルガニストの偉大さ!
4繊細なオルガン音

♪鮮烈な冒頭が印象的なオルガン曲

現代はラップの流行など音楽がリズム主体に
なっていますが、バッハの時代の音楽の主役は旋律でした。

主題としての旋律が幾重にも重なって展開していくのが
フーガであり、トッカータとは速く短い試し弾き的な即興をいいます。
今回の「トッカータとフーガ」の場合、
前半2:32までがトッカータ、その後がフーガです。

バッハの作品としてあまりに有名なこの曲ですが、
オルガンの奏法的には容易であり、
バッハの他のフーガと比べると内容が薄いため、
他者の作品とする向きもあるようです。
ですが印象的な冒頭とシンプルで分かりやすい内容から、
バロック時代の音楽を一般に伝える名曲のひとつとして
親しまれていくことに変わりはないでしょう。

スポンサードリンク


ちなみにドラマ版「のだめカンタービレ」の主役、
上野樹里さんがNHKの特番で訪れた英国の大聖堂で、
オルガンで奏でられたのがこの曲です。




J.S.Bach: Toccata and Fugue in D minor, BWV 565
J.S.バッハ:トッカータとフーガ.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:33 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日


エルガー:愛のあいさつ Op.12sgr

愛のあいさつ
愛のあいさつ
posted with あまなつ on 2008.10.19
奥村愛
ワーナーミュージック・ジャパン(2002-10-23)
おすすめ度の平均: 5.0
5優しい音楽
5優しいヴァイオリンの音
5ほのかな色気のある節回しがたまりません
5愛のあいさつ

♪未来の妻への音楽の贈りもの

エルガーは近代英国を代表する作曲家のひとりです。
家庭環境から音楽学校へ行くゆとりもなく、
生活はヴァイオリン教師の収入で立てながら、
独学で作曲の技術を身につけました。

代表曲のひとつ「エニグマ変奏曲」の成功を機に、
下積み生活を抜けて作曲家としての軌道にのっていきました。
有名な「威風堂々」によって英国国王エドワード七世にも注目され、
ついには47歳でナイトの称号まで受けたのでした。

スポンサードリンク


「愛のあいさつ」はエルガー初期の作品で、
ピアノの教え子だったキャロライン・アリス・ロバーツに捧げられました。
この音楽の贈りものの翌年、ふたりは結婚しました。
エルガーの彼女に対する思いが伝わってくるような、愛らしく美しい作品です。

*ドラマ「花より男子2」最終回の劇中で、ヴァイオリン演奏されていたのがこの曲です。




ELGAR:Salut d'amour, for Violin and Piano, Op.12sgr



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 21:06 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日


マスネ:歌劇《タイス》から 「瞑想曲」

愛の悲しみ
愛の悲しみ
posted with あまなつ on 2010.03.01
奥村愛
エイベックス・クラシックス(2005-11-16)
おすすめ度の平均: 5.0
5選曲と演奏の妙
5選曲が良いです♪

♪ヴァイオリンが奏でる流麗な旋律

ジュール=マスネは19世紀フランスの代表的なオペラ作曲家です。

修道僧と娼婦の愛と葛藤を描いた歌劇「タイス」は、
文豪アナトール・フランスの小説を題材として作曲されました。
初演は1894年3月16日のパリです。

第2幕で登場するこの瞑想曲は、改心を迫られるタイスの煩悶する心情を表現しています。
流麗で甘美な旋律からオーケストラやソロ楽器など、様々な形で演奏されています。

また穏やかなその趣きのため、例えば病院の待ち合い室など
生活の至るところで耳にします。
数あるクラシック音楽の中でも屈指の旋律美を誇る作品です。





Jules Emile Frédéric Massenet:Meditation from Thais



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 01:43 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日


J.S.バッハ:小フーガ ト短調 BWV578

バッハ:オルガン名曲集
ヴァルヒャ(ヘルムート)
ユニバーサル ミュージック クラシック(2006-11-08)
おすすめ度の平均: 4.5
5病的より変態な方が健康
4「パッサカリアとフーガ ハ短調」に感動
4地味 but 深遠

♪宮廷オルガニストを務めた若き日の作品

バッハは生前作曲家というより、
優れたオルガニストとして知られていました。
若い頃は宮廷オルガニストとして活躍し、
この「小フーガ」も含めて多くのオルガン曲が
この時期に書かれました。
バッハが作曲家として評価されたのは、
死後100年経ってのことでした(メンデルスゾーンが発掘)。

フーガとはひとつの主題を基に複数の旋律が後を追って
展開する様式ですが、似たものであるカノンが
「かえるの歌」のような同じ旋律の繰り返しであるのに対し、
フーガはより自由に異なった旋律も登場してきます。
そのため音楽の奥行きがぐんと広がるのです。





J.S.Bach:Fuge G-moll BWV578
J.S.バッハ:小フーガ ト短調.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 18:09 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日


ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(2台ピアノ版)

ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー/パリのアメリカ人 他
ガーシュウィン(ジョージ)
ソニーレコード(1996-10-21)
おすすめ度の平均: 4.0
3鬼速!
5ガーシュウィンplaysガーシュウィン
4価値ある試み
4やっとこのCDに〜出合った〜。

♪オーケストラ版とは違った趣きの2台ピアノによる演奏で

アメリカを代表する作曲家のひとり、ガーシュウィン作曲の「ラプソディ・イン・ブルー」は、
当初、ピアノとジャズバンドが共演する楽曲を想定されていました。
それはある意味、ジャズ風のピアノ協奏曲と言えるかもしれません。

ですから個々のフレーズにもジャズ的なムードが大いに漂っています。
そもそもが、アメリカのポピュラー音楽界で、ジャズやポップスを書いていたガーシュウィンが、
一念発起し、より純音楽に近づこうと試みたのが「ラプソディ・イン・ブルー」なのです。

そのため、当時のガーシュウィンはまだ管弦楽法にも通じておらず、
最終的なオーケストレーションは「大峡谷」で知られるグローフェに任せています。
今日、私たちが耳にするオーケストラ版はグローフェによる編曲です。

スポンサードリンク


「ラプソディ・イン・ブルー」はスケッチの段階で、一台をソロピアノに、
もう一台を管弦楽に見立てた2台ピアノ版として書かれました。
これが後に、グローフェによりオーケストレーションが施されました。

今回はこの2台ピアノ版の演奏でお届けします。




ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー(2台ピアノ版)
George Gershwin: Rhapsody in Blue (for 2Piano)

http://classical-music.sakura.ne.jp/Rhapsodyinblue-2Piano.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 00:33 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日


モンティ:チャルダッシュ(チャールダーシュ)

ラカトシュ ベスト・オブ・ベスト
ラカトシュ(ロビー)&ラカトシュ・アンサンブル
ユニバーサル ミュージック クラシック(2003-02-19)
おすすめ度の平均: 5.0
5暴利にも程がある
5巨体の怪人が奏でる魔法の音楽
5神業

♪フィギュアスケート浅田真央選手の2006-2007年シーズンのフリー演目曲

名手ロビー・ラカトシュの演奏があまりに鮮烈で、ヴァイオリン曲と思ってしまいがちですが、
実際はマンドリンのための独奏曲がオリジナルです。

作曲者のモンティは故郷であるイタリアはナポリで作曲とヴァイオリンを学び、
その後パリに移ってからも指揮者業と並行して多岐に渡るジャンルの音楽を作曲しました。

スポンサードリンク


「チャルダッシュ」は自身が組織したマンドリン楽団のために作った曲です。
タイトルの「チャルダッシュ」とは“酒場風”を意味するハンガリーの代表的な民族舞曲のことです。




モンティ:チャルダッシュ(チャールダーシュ)
Vittorio Monti:Csardas

http://classical-sound.up.seesaa.net/Monti-Csardas.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 00:31 | 器楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする