テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2016年03月26日


リヒャルト・シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」(冒頭)


R.シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」 他
カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー
ユニバーサル ミュージック クラシック(2007-09-05)


♪映画「2001年宇宙の旅」で有名に

スタンリー・キューブリック監督のSF映画の傑作
「2001年宇宙の旅」で一躍知られるようになった曲です。

R.シュトラウスの作品はどれも壮大なオーケストレーションで、
現代楽器の威力が最大限に引き出されるものばかりです。

スポンサードリンク


彼は交響詩というジャンルに特に力を注ぎました。

そんな彼の交響詩の中でもインパクトの強さから
CMなどでもよく使われるのが「ツァラトゥストラはかく語りき」です。

元来は哲学者ニーチェの著作を基にした深遠な内容です。




リヒャルト・シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」(冒頭)
R.Strauss:Also Sprach Zarathustra


R.Strauss : Also Sprach Zarathustra.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 17:13 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボロディン:交響的絵画 「中央アジアの草原にて」


ロシア管弦楽名曲集 〜コーカサスの風景、中央アジアの草原にて
フェドセーエフ(ウラジミール)
ビクターエンタテインメント(1995-11-22)
おすすめ度の平均: 4.0
4ロシアらしい悠久の一枚
4黒澤明監督「夢」の村にて


♪郷愁を誘う交響的な描写音楽

ボロディンは人から頼まれるといやと言えない温厚な人で、
その人柄は誰からも愛されていました。

そのせいか彼の作品はどこかのどかで大らかで、平和な響きが感じられます。

「中央アジアの草原にて」は広大な中央アジアの広原を、
ラクダを連れたアジアの隊商たちが行く様を描写した音楽ですが、
同時にボロディン自身の心象風景が描かれているかのようです。

スポンサードリンク


1880年、アレクサンドル2世の即位25周年祝祭のために作曲されました。
楽譜の扉には、この曲の背景となる中央アジアの平原の情景が記されています。




見渡す限り茫漠たる中央アジアの砂地の草原を、
平和なロシアの歌が不思議な響きを伝えてくる。
遠方から馬とラクダとの足掻きに混じって、東洋の旋律が響き漂う。
アジアの隊商が近づく。
彼らはロシア兵に護衛されながら、果てしない砂漠の道を安全に進むのであった。
やがて遠くへと去って行く、ロシア人の歌とアジア人の旋律は不思議なハーモニーを築く。
そのこだまは次第に草原の空へ消えてゆく…。




ボロディン:交響的絵画 「中央アジアの草原にて」
Alexander Borodin:In the Steppes of Central Asia


http://classical-music.aki.gs/Borodin-In-the-Steppes-of-Central-Asia.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 16:39 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日


ボロディン:歌劇 《イーゴリ公》より 「ダッタン人の踊り」


ロシア音楽の饗宴
ロシア音楽の饗宴
posted with あまなつ on 2008.11.02
ロジェストヴェンスキー(ゲンナジー)
EMIミュージック・ジャパン(2006-10-25)
おすすめ度の平均: 5.0
5素晴らしい


♪日本人の琴線に触れる異国情緒あふれる名旋律

ボロディンの本業は化学者で、作曲は日曜大工的なものでした。
そのため作品数は少なくその現状を憂いたチャイコフスキーが
「これは一種の犯罪である」と言ったほどです。

それ程チャイコフスキーはボロディンの才能をかっていたのです。

スポンサードリンク


ダッタン人の踊りには西洋音楽をベースに民族的要素を加味し、
さらに独特の甘味な旋律が絡んだボロディンならではの音楽的要素が詰まっています。

歌劇《イーゴリ公》は友人のリムスキー=コルサコフと、
その弟子のグラズノフの手によって補作完成され、
1890年10月23日に、ペテルブルク帝室劇場で初演されました。



ボロディンの名旋律が聴ける楽曲
中央アジアの草原にて
弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 第1楽章 : Allegro Moderato
弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調 第3楽章 : Notturno. Andante (ノクターン)




ボロディン:歌劇 《イーゴリ公》より 「ダッタン人の踊り」
Alexander Porfir'yevich Borodin: Prince Igor:Polovtsian Dances


http://classical-sound.up.seesaa.net/Borodin-Polovtsian-Dances.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 16:36 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベートーヴェン:コリオラン序曲 Op.62


ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》/序曲《コリオラン》/シューベルト:交響曲第9番《ザ・グレート》[第2世代復刻]
フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニー
delta classics (2004-12-10)
おすすめ度の平均: 5.0
5 録音を超越した名演
5 圧倒的迫力をもった世紀の名演
5 交響曲第9番


♪魂に届く深く重厚な響き

エグモントなどと並ぶベートーヴェンの代表的な序曲です。

シンプルですがその中に第九、運命にも通じるような
ベートーヴェンらしさが凝縮されていると思います。

スポンサードリンク


今回は出だしからトレモロや木管を追加してより重厚にしてみました。




ベートーヴェン:コリオラン序曲 Op.62
L.V.Beethoven:Coriolan Overture Op.62


http://andotowa.sakura.ne.jp/Beethoven-Coriolan.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:08 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホルスト:組曲 《惑星》 Op.32 から 第4曲「ジュピター」


ホルスト:組曲「惑星」
カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー
ユニバーサル ミュージック クラシック(2007-09-05)
おすすめ度の平均: 5.0
5ジュピター
5派手だが味がある


♪太陽系の惑星を音楽で表現

西洋占星術から見た太陽系に七つある惑星の個性を、
オーケストラを通して巧みにそして壮大に描いた組曲です。

ホルストの当時はまだ冥王星が発見されておらず、
当然組曲にも入っていないのですが、
近年、冥王星が太陽系の惑星から除外され
結果としてホルストが正しくなったのは不思議な符合です。

スポンサードリンク


また、戦争の神を意味する火星に着手したのは、
第一次世界大戦が始まった1914年のことでした。

木星-ジュピターは歌としてヒットしたことからも知られる、
懐かしい民謡調の旋律が魅力です。

もちろんそれ以外の部分も雄大で、宇宙的スケール感のある充実した音楽です。




ホルスト:組曲 《惑星》 Op.32 から 第4曲「ジュピター」
Holst, Gustav:The Planets op. 32 W.Jupiter


http://classical-sound.up.seesaa.net/Holst-Planets-Jupiter.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:03 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日


ポール・マッカートニー(ザ・ビートルズ):ゴールデン・スランバー


クラシカル・ビートルズ-ゴールデン・スランバー
定価:¥ 1,800
新品最安価格:14%OFF ¥ 1,548 (5店出品)
中古最安価格:33%OFF ¥ 1,199 (4店出品)
発売日:2009-10-28
メーカー:EMIミュージックジャパン
アーティスト:オムニバス
ディスク数:1
時間:77(分)


♪ビートルズのラストレコーディングを飾る壮大なメドレーの1曲

ビートルズの事実上最後のアルバムにして、最大の売り上げを誇るアビイロード。
当初はマウント・エベレストというタイトルで、ジャケットもその麓で撮る予定だったのが、
遠すぎるからという理由で、ポールのアイディアでスタジオ前の横断歩道で撮影して、
タイトルもスタジオ名そのままのアビイロードにしてしまったのは、
あまり知られていない面白いエピソードです。

このアルバムの聴きどころの山場は、レコード時代のB面に置かれた二つのメドレーです。
ひとつ目が終わって一息ついた瞬間、ピアノのイントロと共に始まるメロディ。
初めて聴いてもどこか懐かしいような、郷愁を誘われるのが、
わずか1分半程にも関わらず、強い印象を刻む「ゴールデン・スランバー」です。

かつて家路へと続く道があった
かつて家へと帰る道があった
おやすみかわいい人よ 泣かないで
僕が子守歌をうたってあげよう


スポンサードリンク


この曲はトマス・デッカー作の、17世紀の古い子守歌が元になっています。
ある日、ポール・マッカートニーは再婚した父親の家を訪れ、
まだ幼い義妹に絵本の読み聞かせをしていました。
そこで目にしたのが「ゴールデン・スランバー」と題された歌の楽譜だったのです。
ポールはこれに新たな詞を書き加え、まったく別のメロディをつけ、
ビートルズの新楽曲として、アビイロードのメドレーに収めたのでした。

レコーディングには交通事故で入院中だったジョンは参加しておらず、
ポールのヴォーカルとピアノ、ジョージのベース、リンゴのドラムスという編成で録音され、
そこに追ってストリングスとホーンが被せられました。
「ゴールデン・スランバー」と次の「キャリー・ザット・ウェイト」は、
始めからメドレーとして扱われ、同時に録音が進行しました。

このメドレーは1990年代初頭のポールのツアー「ゲットバック」で再現されました。
リハーサルでポールが「ゴールデン・スランバー」を歌うと、スタッフが涙を流し、
それを見たポールはこの曲を、セットリスト(プログラム)に加えることを決めたのでした。

アルバム「アビイロード」のジャケット撮影が行われたのは、1969年8月8日、午前10時のこと。
この日は暑かったため、スーツにサンダルという出で立ちでスタジオに現れたポールは、
その場の思いつきでサンダルを脱ぎ、裸足で横断歩道を渡ったといいます。



ケロオケ
ポール・マッカートニー(ザ・ビートルズ):ゴールデン・スランバー
Paul McCartney (THE BEATLES):GOLDEN SLUMBERS


*楽曲の著作権が継続中のため音源はストリーミング再生のみです



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 19:38 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日


ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスによる幻想曲


グリーンスリーヴス幻想曲〜ヴォーン・ウィリアムズ:作品集
マリナー(サー・ネヴィル)
ユニバーサル ミュージック クラシック(2001-04-25)

おすすめ度の平均: 5.0
5ドラマチッククラシック
4おなじみマリナー/アカデミーのRVW集大成
5癒しを超えた安らぎ
5幻想的な世界へ


♪有名なスコットランド民謡を美しく幻想的に編曲

シェイクスピアの喜劇「ウィンザーの陽気な女房たち」のセリフです。

空よ、じゃがいもの雨を降らせよ!
「グリーンスリーヴス」のチューンで雷鳴を轟かせよ!


この戯曲が書かれたのは1602年頃。
当時既に「グリーンスリーヴス」が有名な曲だった事を窺わせます。

時は流れて1928年。
英国の作曲家ヴォーン・ウィリアムズが
「ウィンザーの陽気な女房たち」を基に「恋するサー・ジョン」
というコミック・オペラを作曲しました。
「グリーンスリーヴス」はこれの第3幕の間奏曲として登場します。

更に、第2幕のアリア「愛しいジョーン(民謡)」の旋律を中間部に挟み、
ラルフ・グリーヴズが編曲したものが「グリーンスリーヴスによる幻想曲」です。

スポンサードリンク


弦楽合奏、ハープ、フルートという小規模な管弦楽曲で、
初演は1934年9月27日、ロンドンにてウィリアムズ自身の指揮で行われました。

ウィリアムズは民謡を採用した叙情性ある作風で、英国音楽の復興の礎を築いたとされ、
9つの交響曲の他、管弦楽曲、協奏曲、声楽曲、オペラなど
幅広い分野で多くの作品を残しました。



ケロオケ
ヴォーン・ウィリアムズ:グリーンスリーヴスによる幻想曲
Vaughan Williams:Fantasia on Greensleeves


*楽曲の著作権が継続中のため音源はストリーミング再生のみです



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 09:55 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする