スポンサードリンク






テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

2008年04月27日


アントン・ルビンシテイン:2つのメロディ Op.3 第1番 「ヘ調のメロディー」

愛の夢
愛の夢
posted with amazlet at 08.04.27
及川浩治
エイベックス・トラックス (2005-07-20)
おすすめ度の平均: 5.0
5 特にラ・カンパネラが素晴らしいです
5 素晴らしい録音です。
5 やっぱり良い

♪ロシア人ピアニストの草分けとして多大な功績を残した

アントン・ルビンシテインはモルドバ共和国
(現在のロシア)出身の作曲家、ピアニストです。

ロシア人としては初めて世界的な名声を得たピアニストであり、
また大きな功績としてロシアに初の本格的な音楽教育機関である、
サンクトペテルブルク音楽院を創設したことがあげられます。

ルビンシテインは作曲家としても教育者としても、
一貫してドイツやイタリアなどの西ヨーロッパの音楽を取り入れ啓蒙しました。
これは当時のロシアのもうひとつの主流であった、
ロシア五人組による民族音楽主義とは対立するものでしたが、
その意向はやがてチャイコフスキーやラフマニノフなどに受け継がれ、
大きな花を咲かすこととなります。

スポンサードリンク


作曲家としては多岐に渡る作品を残した彼ですが、
今ではほぼ「へ調のメロディ」と呼ばれる小品のみが知られています。





Anton Rubinstein:Melody in F Major, Op.3-1
ルビンシテイン:ヘ調のメロディー.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:51 | 器楽曲・ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする