テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2006年11月08日


モーツァルト:レクイエム ニ短調 K.626 11. サンクトゥス

モーツァルト:レクイエム
カール・ベーム
ユニバーサル ミュージック クラシック(2007-11-21)
おすすめ度の平均: 5.0
5モーツァルトのレクイエムで傑出した演奏
5見事な造形美
5名盤をはるかに超えた新素材CD
5ベームの残した遺産の中でも最高級品のひとつ

♪神への感謝を壮大に謳い上げる

「レクイエム」は自身の死によって未完に終わったモーツァルト最後の作品です。

当時作曲家としての人気も失い、また体調も芳しくない中、
自ら最期の作品と意識しながら筆を進めたようです。

未完のまま残された楽譜は、弟子のジュスマイアによって最終的に補完されました。
フルート、オーボエ、クラリネットを使わず、
バセットホルンという、ややくすんだ音色の楽器を替わりに使っています。

スポンサードリンク


第11曲“サンクトゥス”は「レクイエム」の中でも特に明るく力強い、
神への賛美になっているのが印象的です。




モーツァルト:レクイエム ニ短調 K.626 11. サンクトゥス
W.A.Mozart:Requiem in D minor, K.626 11. Sanctus

http://classical-music.aki.gs/Mozart-Requiem-Sanctus.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:41 | 宗教曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする