TAG index
TBSドラマ 松たか子 主演 『カルテット』
..................................................................
♬ シューベルト:アヴェ・マリア [第1,2話]
♬ スメタナ:連作交響詩「わが祖国」から「モルダウ」 [第1,5話]
♬ J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 [第3話]
♬ ガスパール・カサド:無伴奏チェロ組曲 [第3話] ♬ ヤン・ティルセン : La Veillee [第4話]
♬ マスカーニ:歌劇 《カヴァレリア・ルスティカーナ》 間奏曲 [第6,7話]
♬ リスト:コンソレーション [慰め] 第3番 変ニ長調 [第8話]
♬ エリック・サティ:ジュ・トゥ・ヴ 〜あなたが欲しい〜 [第8話]

テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック
フィギュアスケート 浅田真央 2016-2017 シーズン曲
..................................................................
♬ファリャ:リチュアルダンス (火祭りの踊り)

スポンサードリンク




2007年10月16日


マルティーニ:愛の喜び

ヴァイオリン名曲集〜愛の挨拶、愛の喜び
ラモー
マーキュリー・ミュージックエンタテインメント(1996-06-05)
おすすめ度の平均: 4.0
4愛の挨拶

♪結婚式でも有名な恋愛の歌曲

エルヴィス・プレスリーが歌って大ヒットした「好きにならずにいられない」の原曲です。
全体としての曲のつくりはほぼ同じですが、プレスリーの方は
出だしから2つ目の音を5度上に跳ばしているのが特徴です。
原曲に勝るとも劣らないセンスのよさです。

マルティーニは18世紀に活躍したドイツ出身の作曲家です。
本名はヨハン・パウル・エギディウス・シュヴァルツェンドルフという
覚えづらい名前ですが、フランスを活動拠点にするにあたって、
もっとわかりやすくかっこのいいジャン・ポール・エジード・マルティーニという、
イタリア風の名前に改名しました。
いわゆる芸名の走りともいわれます。

パリではまず歌劇や行進曲の作曲家として大成功を収め、
その後、宮廷楽長やパリで最も重要な劇場の監督を務めました。
しかしフランス革命の勃発により生活は一変、
75歳で亡くなるまでに起伏に富んだ波乱万丈の人生を送りました。

スポンサードリンク


マルティーニの代表作である「愛の喜び Plaisir d'Amour」は、
結婚式などでもよく演奏されるフランス語の歌曲です。
時にイタリア歌曲としてイタリア語で歌われることもある他、
様々な楽器用にアレンジされて親しまれています。

しかし意外にもその詩の内容は辛辣なもので、
自分を捨てて新たな愛に走った恋人の不実を嘆いています。
そう考えると本当は結婚式には不向きですね。

ですが「愛の喜び」というタイトルと美しい旋律から思い起こされるのは、
恋愛の甘く優しいイメージ以外の何ものでもありません。
だからこれほど恋愛の定番曲として愛されているのでしょう。





Jean Paul Egide Martini:Plaisir d'Amour
マルティーニ:愛の喜び.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 17:52 | 声楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする