テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年08月05日


ホルスト:組曲《惑星》 Op.32 から 第1曲「火星」

ホルスト:惑星
ホルスト:惑星
posted with あまなつ on 2008.10.13
マゼール(ロリン)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル(2004-11-17)
おすすめ度の平均: 5.0
5完璧なバランス
5「火星」のすさまじい迫力!
5少し硬い音質だが 凄い
5仕掛け満載の名演奏
4邪道かもしれないが

♪「ジュピター」と人気を2分する組曲の看板曲

ホルストは1874年イギリスに生まれロンドンのロイヤル音楽
カレッジで学び、その後はトロンボーン奏者として生活していました。
やがて作曲家スタンフォードに師事するようになり、
女学校の音楽教師のかたわら作曲活動を続けていました。

ホルストの代表作である「惑星」は、彼が熱心だった
占星術の世界を描いており、太陽系の地球を除く
惑星それぞれを占星術的見地から表現しています。
作曲当時はまだ冥王星が発見されておらず、組曲に入っていませんが、
結果としては2006年の定義変更により必要なくなりました。

スポンサードリンク


組曲のトップを飾る「火星」は不安定な調性の中、
一定のリズムを執拗に保ちながら不気味なムードを持って進行していきます。
作曲は奇しくも第一次大戦と同時に開始されたため、
音楽にもその影響が表れているともいわれています。





G.Holst:The Planets Op.32 1. Mars
ホルスト:組曲《惑星》-1.火星.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:14 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする