テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2006年12月31日


ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125「合唱」 第3楽章

バーンスタイン/ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 作品125
レナード・バーンスタイン
ニホンモニター株式会社ドリームライフ事業部(2006-12-06)
おすすめ度の平均: 5.0
5必聴

♪至上のやすらぎと幸福感に満ちた天上的調べ

今日は12月31日。2006年もいよいよ大晦日です。
サウンドライブラリー今年最後は、やっぱり年末の定番
“第9”から第3楽章をお届けします。

他の楽章に比べてやや地味な印象ですが(コンサートでは
ここで寝る人もちらほら・・・)とんでもない!
晩年のベートーヴェンがたどり着いた孤高の境地です。

「なぜここでこの調でこの旋律が?」と天才のひらめきに
舌を巻く第2主題(2:34)、いつもはしかめ面の巨人がふと見せる、
愛らしい一面に思わず微笑みたくなる、ワルツ変奏でのスィング(9:46)など、
随所にポイントが散りばめられています。

そしてこれほど天上的なものを感じさせる音楽も他にありません。
個人的にはモーツァルトのクラリネット協奏曲第2楽章と並ぶ双璧だと思います。

今年も1年ありがとうございました。
どうぞよい年越しと新年をお過ごしください!





L.V.Beethoven: Symphony No.9 in D minor, Op.125 "Choral"
3. Adagio molto cantabile
ベートーヴェン:交響曲第9番 第3楽章.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:39 | 交響曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする