テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2006年12月04日


ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68 第3楽章

ブラームス:交響曲第1番
ベーム(カール)
ユニバーサル ミュージック クラシック(2006-02-15)

♪第4楽章の“歓喜の主題”を予感させる小品

第3楽章は通常スケルツォなどがくるのですが、ブラームスはここに小品的なアレグレットを置きました。
この交響曲の結論である、巨大な第4楽章への前置きといった感じでしょうか。

スポンサードリンク


最後の方では次の第4楽章の“歓喜の主題”の片鱗が、
やがて訪れる希望を予告するかのようにひっそりと奏でられています。




ブラームス:交響曲第1番 ハ短調 Op.68 第3楽章
J.Brahms: Symphony No.1 in C minor, Op.68
3. Un poco allegretto e grazioso

http://andotowa.sakura.ne.jp/Brahms-SymNo1-3.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 21:54 | 交響曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする