テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年07月26日


フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 第1楽章

フランク&エルガー : ヴァイオリン・ソナタ
五嶋みどり
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル(2004-11-17)
おすすめ度の平均: 4.5
5世界に通用する五嶋みどり
4エルガーの「熱さ」
4貴重なCD
4値段安いですよね、内容の割には
5ピアノの旋律にも耳を傾けて

♪芸術性と豊かな精神性を誇るヴァイオリンソナタの傑作

ベルギー出身で隣国フランスで活躍したセザール・フランクほど
“大器晩成”という言葉がぴったりの作曲家もいません。

現在、代表作として残っている作品のほとんどは
60歳を過ぎてからのもので、それまでは
敬虔なクリスチャンとして、教会のオルガニストの
職務に従事したとてもひっそりとした生活ぶりでした。

スポンサードリンク


彼の唯一のヴァイオリンソナタは、ピアノが単なる伴奏に
とどまらずヴァイオリンと対等に張り合うのが特徴で、
ベートーヴェンの「クロイツェル」と並ぶ、ヴァイオリニスト必須の名作です。
同郷の後輩である名ヴァイオリニスト、ウジェーヌ・イザイに献呈されました。

このソナタの本領は第2楽章以降ですが、
その前に置かれた第1楽章も一見地味な印象ながら
聴くほどに味の出る、気の利いた逸品です。





César Franck:Sonata for Violin and Piano in A major
1. Allegretto moderato
フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 第1楽章.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:22 | 室内楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする