テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2010年02月06日


フォーレ:組曲《ドリー》から 第1曲 子守歌 Op.56-1

ドリー〜フランス近代ピアノ・デュオ作品集1
ジョワ&ロバン=ボノー
ワーナーミュージック・ジャパン(2001-07-25)
おすすめ度の平均: 5.0
5ドリーが素敵デス
5フランスの香りのするピアノデュオ

♪少女への愛情に満ちた可憐なピアノ小品集

組曲ドリーはやさしくあたたかな子供向けのピアノ連弾曲集です。
そしてすべての曲はひとりの可憐な少女に捧げられています。

少女の名はエレーヌ。
彼女はドリーの愛称で可愛がられていました。

フォーレはドリーの誕生日が来ると、毎年1曲ずつをプレゼント。
これは1893年から1897年まで続きました。

ドリーの母親であるエンマは後にドビュッシーの妻になった人です。
ドビュッシーはエンマとの子であるシューシューのために、
有名な「子供の領分」を作曲しました。
そのため「ドリー」と「子供の領分」は、姉妹作として並べ評されることもあります。

スポンサードリンク


そして実はフォーレとエンマはただの知人ではなく、
愛人関係であったともいわれています。
つまりドリーはフォーレの実の子だったということです。

ひとりの少女のために何年にも渡ってピアノ作品を作曲して捧げ続けた背景には、
そうした隠された事情があったのかもしれません。

第1曲「子守歌」は組曲中でも人気の作品です。
ピアノ以外にも様々な楽器用にアレンジされ親しまれています。
今回はフルートとハープによる演奏でお届けします。




G.Faure:Dolly Suite "Berceuse" Op.56-1

http://classical-music.aki.gs/Faure-Dolly-Suite-Berceuse.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 01:26 | 器楽曲・ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする