スポンサードリンク






テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

2007年10月28日


ビゼー:組曲《アルルの女》 第2番から 「メヌエット」

ビゼー:アルルの女第1組曲&第2組曲&子供の遊び&美しきパースの娘
レーグナー(ハインツ)
キングレコード(2006-09-06)
おすすめ度の平均: 4.0
4有名曲の個性的演奏+チョイ秘曲の美しさ♪
4印象に残る冒頭のメロディー

♪フルートの独奏が愛らしい有名なメヌエット

文豪ドーデの戯曲「アルルの女」のために、
ビゼーは27曲の劇付随音楽を作曲しました。
その中からビゼー自身が4曲を選んで、演奏会用組曲
としたのが第1組曲、ビゼーの死後、友人のギローが
やはり4曲を選んでまとめ上げたのが第2組曲です。
そして「アルルの女」の中でも特に知られる「メヌエット」は、
ギローが編んだ第2組曲の中に含まれています。

スポンサードリンク


ところが実は「メヌエット」は「アルルの女」の音楽ではなく、
それ以前にビゼーが書いた歌劇「美しいパースの娘」に
登場する二重唱のアリアからの転用なのです。
それも歌部分ではなく、それをカットしたオーケストラの伴奏部分を用いています。

しかしギローによるこのアイデアが功を奏し、
「アルルの女」はビゼーを代表する作品にまで高め上げられたといえます。





G.Bizet:L'Arlésienne Suite No.2 2. Menuet
ビゼー:組曲《アルルの女》メヌエット.mp3



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 17:54 | オペラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする