テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2016年02月17日


バーバー:弦楽のためのアダージョ


バーバー:弦楽のためのアダージョ
フィルハーモニック・ヴィルトゥオーゾ・ベルリン
カメラータ東京(2002-12-10)
おすすめ度の平均: 4.0
4弦楽アンサンブルの佳曲集
4名盤なれどなにもそこまで


♪20世紀の弦楽曲中でも突出した魅力を持つ名作

初めての20世紀生まれの作曲家です。

バーバーは時代的には現代音楽真っ只中を生きましたが、
伝統を重んじまた、豊かな旋律美から“新ロマン主義”
あるいは“最後のロマンティスト”と呼ばれました。

スポンサードリンク


自身の弦楽四重奏曲第2楽章を編曲した
「弦楽のためのアダージョ」は彼の代表作のひとつであり、
ジョン・F・ケネディの葬儀、アメリカ同時多発テロ慰霊祭など、
レクイエムとして使用されることも多い名曲です。

1月17日の今日は阪神淡路大震災からちょうど12年です。
この曲を被災者の方すべてに捧げさせていただきたいと思います。

*記事投稿時(2007-01-17)



ケロオケ
バーバー:弦楽のためのアダージョ
Samuel Barber:Adagio for Strings


*楽曲の著作権が継続中のため音源はストリーミング再生のみです


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 12:52 | 弦楽合奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする