テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年11月13日


ドルドラ:思い出

クライスラー:愛奏曲集
クライスラー(フリッツ)
BMG JAPAN(2002-07-24)
おすすめ度の平均: 5.0
5祖母との思い出。

♪ヴァイオリンらしさにあふれた可憐な小品

フランティシェク・ドルドラはチェコ出身で
オーストリアを中心に活躍したヴァイオリニスト、作曲家です。

室内楽やヴァイオリン協奏曲、オペレッタなどの大作も残しましたが、
作曲家としての彼の名を広めたのは
「思い出」に代表されるヴァイオリンの小品です。
日本でもほぼこの曲のみによって知られています。

スポンサードリンク


「思い出」の作曲についてはこんな話が伝えられています。
ある日、ドルドラは友人宅を訪ねるために
ウィーン郊外の電車に乗っていました。
車両がちょうどシューベルトのお墓の前を通り過ぎた時、
ふいに旋律を思いつきあわてて切符に書きとめました。
それが「思い出」です。

思いついたメロディーをあり合わせの紙に書き留めるという行為は、
生前のシューベルトの癖としても有名です。
単なる偶然でしょうか?





Franz Drdla:Souvenir for Violin & Piano
ドルドラ:思い出.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 23:50 | 室内楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする