テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2016年05月13日


チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64 第4楽章


チャイコフスキー:交響曲第5番、他
バーンスタイン(レナード)
ユニバーサル ミュージック クラシック(2008-01-23)
おすすめ度の平均: 5.0
5これがバーンスタインの世界


♪希望に満ちた勝利の凱歌をあげる最終楽章

第5交響曲は初演当初、批評家達からこき下ろされたため、
チャイコフスキー自身も「この作品は不誠実だ」
と言ってしばらく目を向けようとしませんでした。

しかし演奏をかさねるごとに評判は高まり、
人気もあがってくると自身も気をよくして
作品に対する自信を取り戻していきました。

スポンサードリンク


第4楽章では第1楽章冒頭、クラリネット2管で提示された
「運命の主題」が短調から長調に転じ、
弦楽合奏を主体にした演奏で提示されます。

その後同主題は10:43からふたたび華々しく奏され、
そのまま怒涛のような終結に向かってなだれ込んでいくのです。




チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64 第4楽章
Tchaikovsky:Symphony No. 5 in E minor, Op. 64
4. Finale. Andante maestoso. Allegro vivace


http://classical-sound.up.seesaa.net/Tchaikovsky-SymNo5-4.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 11:06 | 交響曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする