テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2016年05月07日


チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64 第1楽章


チャイコフスキー:交響曲第5番
スヴェトラーノフ(エフゲニ)
ポニーキャニオン(2002-08-21)
おすすめ度の平均: 4.5
3エフゲニおじさんはこれでいいんですよね
3ブラスみたい。
5コーダのトニック4連打が全てを語る。
5☆10個あげたい
5「伝説の熱演」は嘘ではなかった。


♪運命に力強く立ち向かう姿を雄大に描く

交響曲第5番は第6番「悲愴」と並ぶ、チャイコフスキーの代表的な交響曲のひとつです。

ベートーヴェンの第5番「運命」を明らかに意識したと思われるその内容は、
暗く絶望的な第1楽章から入り、第4楽章で勝利の行進に至るという、
やはり、運命交響曲と同じような展開をもっています。

ただ「運命」と比べると人間的な弱さが各所に描かれています。
「運命」がどこまでも立派な、意志を貫く人間の理想像とすれば、
チャイコフスキーの第5番には、時に迷い脆さを見せる生身の人間が描かれ、
こちらをより身近に感じる向きもあるかもしれません。

スポンサードリンク


第1楽章冒頭、クラリネットによって示される短調の主題は、
その後、各楽章で形を変えて用いられ、ついに最終楽章で長調に転じ、
希望に満ちた勝利の主題となって、同じく長調に転じた第2主題につながります。
そしてそのまま、有無を言わさぬ壮大なクライマックスを迎えるのです。

第1楽章5:57からの第3主題は流麗な旋律が特に美しく、
"旋律王"チャイコフスキーならではの魅力を発揮しています。




チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 作品64 第1楽章
Tchaikovsky:Symphony No. 5 in E minor, Op. 64
1. Andante. Allegro con anima


http://classical-sound.up.seesaa.net/Tchaikovsky-Symphony-No5-1st.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 03:35 | 交響曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする