テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2010年06月25日


タイケ:旧友

星条旗よ永遠なれ~マーチ名曲集
東京佼成ウィンド・オーケストラ
コロムビアミュージックエンタテインメント(2003-07-23)
おすすめ度の平均: 3.0
5士気〜気分高揚・笑顔物!
4誰もが知ってるマーチがたくさん
3マ−チングかっこょぃぃぃぃぃvvv
3懐かしい〜

♪ドイツを代表する世界的な軍隊行進曲

カール・タイケは多くの吹奏楽作品を残したドイツの作曲家です。
14歳から音楽の学習を始め、様々な楽器を習得。
19歳でヴュルテンベルク王国の陸軍に楽隊員として入隊しました。

25歳頃のことです。
タイケに作曲を教えてくれた楽隊長が去り、
替わって新たな人物が楽隊長としてやってきました。

タイケは彼に完成した新しい行進曲の楽譜を見せました。
この曲に自信を持っていたタイケでしたが、その思いは砕かれます。

「行進曲は十分間に合っている。こんな曲はストーブの薪にして燃してしまえ」

楽隊長は冷たく言い放ち、楽譜をつき返しました。
失意のタイケはすっかり気を落とし、やがて軍楽隊を去ることになります。

スポンサードリンク


その時、かつての同僚たちがタイケの送別会を催し、
この行進曲を演奏してくれたのです。
感激したタイケは同僚たちに感謝の思いを込め、
この曲を「旧友」と名付けたといわれます。

当時、大変な安値で出版社に売られた「旧友」でしたが、
徐々にその支持を広め、今ではタイケというより
ドイツを代表する行進曲として、世界中で親しまれています。

軍隊を退いた後のタイケは警察官となり、勤務の傍ら作曲活動を続けました。






Carl Albert Hermann Teike:Alte Kameraden
タイケ:旧友.mp3


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 12:23 | 吹奏楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする