テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年09月18日


J.シュトラウス2世&ヨーゼフ・シュトラウス:ピチカート・ポルカ

シュトラウス・コンサート
ベーム(カール)
ユニバーサル ミュージック クラシック(2006-02-15)
おすすめ度の平均: 5.0
5ベーム指揮のJシュトラウス?

♪愛らしいリズムが楽しいピチカートだけのポルカ

全編に渡って弦のピチカートのみで演奏される珍しい曲です。

ヨハンとヨーゼフのシュトラウス兄弟の合作で、
始めヨハンはホルンも1本入れた編成にしていましたが、
弟ヨーゼフの助言によってピチカートだけの編成になりました。

こうした曲には他にブリテンの
「シンプル・シンフォニー」第2楽章などがあります。

スポンサードリンク


ポルカとは1830年頃に、ボヘミヤ地方から広まった2拍子の舞曲のことで、
ヨハンはこの曲以外にも有名なポルカをいくつか残しています。

ピチカートとは弦を弓で弾かず指ではじく奏法です。
「ピチカート・ポルカ」の大きな特徴がこれであるのはもちろんですが、
テンポが独特の大きな揺れを持っているのもポイントです。

ヨハンはこの後「ニュー・ピチカート・ポルカ」という作品も残しています。







スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 07:27 | 弦楽合奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする