テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年08月27日


サティ:ヴェクサシオン

ベスト・オブ・サティ
チッコリーニ(アルド) サティ
EMIミュージック・ジャパン (2004/02/25)
おすすめ度の平均: 5.0
5 いいとことり

♪ギネスにも認定された“世界一長い曲”

様々な奇行や風変わりなタイトルで知られるサティですが、
そんな彼の側面を象徴する最も印象的な作品の
ひとつがこの「ヴェクサシオン」です。
作曲者のノートには次のように記されています。

このモティーフを840回繰り返し演奏するにはあらかじめ、
深い沈黙と真剣な不動の姿勢で心の準備をすると良い。


曲自体はわずか1分強であるにもかかわらず、これをノートの通り
840回繰り返すとなんと18時間にも渡る超大曲となります。
これは“世界一長い曲”としてギネスにも認定されている他、
テレビ番組「トレビアの泉」でも紹介され、実際に演奏されました。

スポンサードリンク


タイトルは「いやがらせ」や「癪の種」といった意味を持ち、
不安定で不快な響きから、演奏するうちに幻覚を起こしたという話もあるほどです。
しかし、よく考えると作曲者は840回演奏する心構えを書いているだけで、
決して必ずループするように指定はしていません。

サティ流のジョークととらえた方がいいかもしれませんが、
興味のある方はこれを840回繰り返しリピートなさってみてください。







スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 05:14 | 器楽曲・ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする