テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2016年02月05日


ジョン・ウィリアムズ: 映画 《スター・ウォーズ》から メイン・テーマ


ベスト・オブ・スター・ウォーズ
スカイウォーカー・シンフォニー・オーケストラ
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル(2004-11-17)
おすすめ度の平均: 5.0
4やはりSWは音楽もいいです
5最高です!!
5「エピソードV」のサントラを聴いて聞くと・・
5ベスト・オブ・ベスト


♪スピルバーグ作品で知られるアメリカ映画音楽界の巨匠

ジョン・ウィリアムズはニューヨーク出身の作曲家、指揮者です。
1950年代からテレビや映画の世界で作曲、編曲を手がけ、
スティーヴン・スピルバーグ監督の「ジョーズ」により、一躍その名を世界に知らしめます。

その後もスピルバーグ作品には欠かせない存在となっていますが、
代表作といえばやはりジョージ・ルーカス監督の
「スター・ウォーズ」シリーズを外すわけにはいかないでしょう。

ルーカスは当初、スター・ウォーズにはドヴォルザークやリストといった、
クラシックの作曲家の作品をそのまま使うことを構想していました。
おそらくイメージにはスタンリー・キューブリック監督の「2001年宇宙の旅」があったのでしょう。

スポンサードリンク


しかし、スピルバーグの紹介で現れたウィリアムズは、
自らでオリジナルの新作を書き下ろしたいと申し出ました。
当時はエレキ・ギターやシンセサイザーがサントラの主流でしたが、
もっと純音楽的なアプローチのものにしたいというのが、ふたりに共通した意見でした。

こうして映画の完成からわずか2ヶ月で、
スター・ウォーズ第1作の音楽はすべて書き上げられたのでした。

映画音楽として誕生したスター・ウォーズですが、今では演奏会用の組曲に編曲され、
しばしばクラシック系のコンサートでも取り上げられています。




ジョン・ウィリアムズ: 映画 《スター・ウォーズ》から メイン・テーマ
John Williams:STAR WARS MAIN TITLE


*楽曲の著作権が継続中のため音源はストリーミング再生のみです


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 16:25 | 映画音楽・洋楽・J-POP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする