テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2007年07月07日


グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 作品16 第1楽章

シューマン:ピアノ協奏曲
定価:¥ 1,800
新品最安価格:13%OFF ¥ 1,560 (7店出品)
中古最安価格:12%OFF ¥ 1,574 (1店出品)
レビュー平均:5.05.0点 (3人がレビュー投稿)
発売日:2007-09-05
メーカー:ユニバーサル ミュージック クラシック
アーティスト:カラヤン/ツィマーマン
by amazon通販最速検索 at 2010/12/26

♪ピアノ協奏曲史上に残る不朽の名作

ベートーヴェン、チャイコフスキー、ラフマニノフ・・・。
ピアノ協奏曲の名作は数多くあり、またそのどれもが印象的な冒頭から始まりますが、
中でもグリーグの作品は、一際強烈なインパクトで聴く者の心をつかみます。

グリーグがまだ25歳という若い頃の作品で、
前年にはいとこに当たる声楽家ニーナ・ハーゲルップと結婚したばかりでした。
ニーナはグリーグにとっての最大の理解者であり、 ふたりの信頼関係は生涯に渡って続きました。

スポンサードリンク


グリーグの本領はピアノの「抒情小曲集」と、多数の歌曲に代表される小品にありますが、
この「ピアノ協奏曲イ短調」は「ペールギュント」と並ぶ、
彼にとっての代表作として広く知られています。

CDでよくカップリングされるシューマンのピアノ協奏曲も同じイ短調で、
実際、クララ・シューマンの演奏でそれを聴いたグリーグは、大きな影響を受けたと言われます。





E.Grieg:Piano Concerto in A minor, Op.16 1st movement


スポンサードリンク



[最新のクラシックベストセラーCD]

【関連する記事】

ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 15:35 | 協奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする