テレビ・映画&CM etc. … 最近話題のクラシック

スポンサードリンク




2013年04月26日


エルガー:《エニグマ変奏曲》 第9変奏 「二ムロッド」 [新録音2013]

威風堂々THE BEST OF EDWARD ELGAR
新品最安価格:13%OFF ¥ 1,721 (7店出品)

5.0点 これ一枚でイギリスを満喫できます
5.0点 イギリスを味わう一枚!
4.0点 ヨイです
発売日:2000-08-30
メーカー:EMIミュージック・ジャパン
アーティスト:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

♪ベートーヴェンについて友と語った一夜の記憶

『エニグマ変奏曲』はエルガーが40歳の時の出世作。
この後、『威風堂々』やチェロ協奏曲など、次々と名曲を世に送り出し、
“サー”の称号を得て生活を保障される、大作曲家への道を切り開いた作品です。

40歳までのエルガーはヴァイオリンやピアノの講師で生計を立てていました。
その生徒のひとりだったのが、『愛のあいさつ』を贈られたアリス夫人です。

ある日、エルガーがピアノに向かい、とりとめもなく旋律を奏でていると、
ある旋律が夫人の注意をひき、「もう一度聴かせてほしい」と頼まれたのです。
その主題が『エニグマ変奏曲』全体の基となる主題になりました。

エルガーはこの主題から次々と、即興的に変奏を弾き始め、
それぞれの変奏を友人たちの音楽的な肖像としてまとめました。
たとえば、第1変奏は夫人のキャロライン・アリス・エルガーを表し、
譜面には「第1変奏 L'istesso tempo "C.A.E."」と頭文字を記すといった具合です。

ただ、はっきりとは人物名を記さず、楽曲全体を通した隠し主題があるという理由から、
『独創主題による変奏曲(Variations on an Original Theme for orchestra)』という
正式名称より、『エニグマ(謎の)変奏曲』という通称が一般化しています。

14の変奏からなるこの変奏曲の中でも、もっとも高い人気を誇り、
単独の演奏会用ピースとしても取り上げられるのが、第9変奏「二ムロッド」です。
二ムロッドとは出版社勤務の友人イェーガーにエルガーがつけた愛称で、
彼の気高い人柄がその音楽を通して描き出されています。

スポンサードリンク


私事になりますが先日、神奈川県三浦半島の諸磯神社と、走水神社に参拝した際、
帰りの走水の海岸で美しい夕日に遭遇する機会がありました。
眼下に広がる海を見下ろす先に、沈み行く夕日と輝く水面を見つめていると、
なぜか脳裡に『エニグマ変奏曲』の「二ムロッド」が流れてきたのでした。

この曲は友人に捧げられた友愛を示す作品だと認識してきましたが、
その時はもっと大きな、神や自然への祈りを示すような音楽に感じられました。
そしてエルガーはこの曲で、イェーガーと共にベートーヴェンの緩除楽章について
散策しながら語った、一夜の雰囲気を描いていることを思い出しました。

崇高な第9変奏の背後には、やはりベートーヴェンがいたのです。
だからこそエルガーはこの変奏を“第9”番目に置いたのかもしれません。
6年前に公開させていただいたこの曲を、今回はそうしたことを踏まえて、
テンポを落とし表現も変えて、あらためて録音、公開させていただきました。





エルガー:《エニグマ変奏曲》 第9変奏 「二ムロッド」 [新録音2013] [6:12]
Edward Elgar:Enigma Variations 9. Nimrod



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 08:41 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日


スーザ:行進曲 『雷神 - The Thunderer』

星条旗よ永遠なれ 〜スーザ : マーチ名曲集
新品最安価格:38%OFF ¥ 650 (10店出品)

4.0点 スーザのマーチ集
5.0点 行進曲の名人、スーザの名曲25
5.0点 ブラスバンド
発売日:2000-06-21
メーカー:ワーナーミュージック・ジャパン
アーティスト:グレナディア・ガーズ・バンド

♪日本の吹奏楽でも知られるスーザの代表曲

アメリカの行進曲王、ジョン・フィリップ・スーザ。
彼は「星条旗よ永遠なれ」や「ワシントンポスト」、「自由の鐘」、「美中の美」など、
生涯に百数十曲に及ぶ行進曲を作曲しました。

7歳にして音楽の勉強を始め、楽器演奏のほかに声楽にも熱中しました。
熱中するあまり、勝手に楽団にもぐりこんで演奏に加わったりしたほどです。

そして10歳でヴァイオリンを習い始め、13歳の時、スペイン出身で大統領直属の
ワシントン海兵隊楽団のトロンボーン奏者だった父の紹介により、同楽団に入団。
5年間在籍後は各地のオーケストラやバンドを渡り歩きました。

その後、1880年の26歳のときに、古巣のワシントン海兵隊楽団に復帰。
楽団の指揮者に指名され、1892年まで職務を勤め上げました。

そして、海兵隊楽団を退団した1892年には「スーザ吹奏楽団」を結成。
以降、アメリカは元より、ヨーロッパ各地をその楽団を率いて演奏旅行しました。
10年間で一万五千を超えるコンサートを開催したといわれます。

「雷神」は1889年、ワシントン海兵隊楽団としては最後の頃の作品です。
日本語では、「雷神行進曲」、「ザ・サンダラー」と呼ばれることもあります。

スポンサードリンク


曲名の「雷神」とは、雷を武器として操るギリシャ神話の主神ゼウスのことです。
公的には明らかではありませんが、ドラムとビューグル(ラッパ)の
爆発的効果から、この名が付けられたと考えられています。

同時期の作品としては、有名な「ワシントンポスト」があります。
またこの頃にすでに、イギリスのジャーナリストがスーザをして
「マーチ王 -The March King」と、誌面上で称賛していました。

「雷神」は、スーザの作品として、最もよく知られた作品のひとつです。
また、比較的演奏しやすい曲で、ブラスバンドでもよく取り上げられています。
日本では早くから紹介されていて、 1956年には、選抜高等学校野球大会
入場行進曲にも使用されています。

また、1968年-1972年に、アメリカABCニュースは選挙のテーマに使用していました。





スーザ:行進曲 『雷神 - The Thunderer』 [2:43]
J.F.Sousa:The Thunderer



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 20:01 | 管弦楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月14日


モーツァルト:ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 第1楽章 K.412+K.514 (386b)

モーツァルト:ホルン協奏曲集第1番・第2番・第3番・第4番
新品最安価格:1%OFF ¥ 1,547 (2店出品)
中古最安価格:30%OFF ¥ 1,100 (2店出品)

5.0点 最高
5.0点 1番も良いけど、2番や3番も聴いてね
3.0点 カリカリ
発売日:2002-12-18
メーカー:ワーナーミュージック・ジャパン
アーティスト:バウマン(ヘルマン) アーノンクール(ニコラウス)
フォーマット:Original recording remastered

♪友人のホルン奏者のために書かれた明るく朗らかな音楽

モーツァルトには大変気の合った仲の良い、ホルン奏者の友人がいました。
彼の名はロイトゲープことヨーゼフ・ライトゲープ(Joseph Leitgeb、1732年-1811年)。

ロイトゲープはザルツブルクの宮廷楽団で活動した後、ウィーンへ移り、
音楽家と同時にチーズ商の顔を持ち、その道でも成功したという人物です。

彼は生来、底抜けの楽天家で、モーツァルトとは波長が合ったようです。
そんな友人ロイトゲープのために、モーツァルトは4曲のホルン協奏曲を書きました。
(一部の作品はジョヴァンニ・プントのために作曲されたとする説もあります)

これらの協奏曲はバルブのないナチュラルホルンのために作曲されました。
当時のホルンは演奏上の制約も多く、扱いにくい楽器でしたが、
ロイトゲープのためならということで、4曲もの作品が書かれたのです。

第1番から第4番までの作品は、番号順のままに作曲されたと考えられていましたが、
近年の研究では第2番、第4番、第3番、第1番の順で作曲されたと考えられています。
また作曲年代が後になるにつれて、作品も演奏が楽なように書かれています。
変ホ長調で3曲書いた後、最後の第1番は半音下げたニ長調になっています。

これは1792年に60歳で演奏家を引退した、ロイトゲープの体力の低下を配慮し、
モーツァルトがあえてそうした容易な内容にしたという見方もあります。

第1番の管弦楽の編成は、オーボエ2本・ファゴット2本と弦楽合奏です。
第1楽章は、小学校の音楽鑑賞材料や、テレビ朝日『いきなり!黄金伝説。』の
BGMとしても使用されていて有名です。

スポンサードリンク


第2楽章ロンドについては「初稿」では管楽器なしで、「改訂稿」では、
管楽器はファゴットなしのオーボエ2本のみになっています。

このようになった理由は、第1番はモーツァルトの死により第2楽章が未完となり、
それを弟子のジュスマイヤーが補筆完成させたためと見られています。
改訂稿(ジュスマイヤー版)の譜面には、ジュスマイヤーにより
「ウィーン、聖金曜日、1792年」という日付が記されています。

ホルン協奏曲の楽譜には、モーツァルトによる楽しい落書きが残されています。
「さあ行け!ロバくん」、「ちょっとひと息」といったロイトゲープへの言葉からは、
ふたりの微笑ましい友情関係が伝わってきます。





モーツァルト:ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 第1楽章 K.412+K.514 (386b) [4:47]
W.A.Mozart:Horn Concerto No.1 in D major, K.412
1. Allegro



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 07:25 | 協奏曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日


ドヴォルザーク:《4つのロマンティックな小品》 Op.75 第1曲 カヴァティーナ

prelude-SAYAKA
新品最安価格:26%OFF ¥ 2,050 (11店出品)

5.0点 聴く者の心を揺さぶる音楽
5.0点 庄司紗矢香のベストアルバム。
発売日:2007-08-15
メーカー:ユニバーサル ミュージック クラシック
アーティスト:庄司紗矢香
時間:57(分)

♪ヴァイオリンの奏でる旋律も美しい隠れた名曲

『4つのロマンティックな小品』はドヴォルザークが1887年に作曲し出版された、
全4曲からなるヴァイオリンとピアノのための小品集です。
この作品は、『弦楽三重奏のためのミニアチュール(バガテル)』Op.75aという、
ヴァイオリン2つとヴィオラひとつのための弦楽曲から改作されています。

当時のドヴォルザーク家は、プラハのジトナー街で夫人の母親と同居していました。
彼女は一室を、化学を学ぶ若い学生のヨセフ・クルイスに賃貸していました。
クルイスはプラハ国立劇場管弦楽団の一員であるヤン・ペリカンに入門して
ヴァイオリンも学んでいたため、二人はしばしばヴァイオリンを合奏していたのです。

ヴィオラ奏者だったドヴォルザークは、二人のデュエット演奏を耳にして、
二人と共演できるような弦楽三重奏曲を作曲しようと思い立ったのでした。
そこでまず着手されたのが、1887年1月7日から14日までに作曲された
『三重奏曲ハ長調(イタリア語: Terzetto)』Op.74(B.148)でした。

しかしこの曲は難しすぎてクルイスの手に負えなかったため、
ドヴォルザークはかなり簡単な別の三重奏曲を作曲することになりました。
こうして生まれた第2の弦楽三重奏曲は《ミニアチュール》と名付けられ、
第1楽章「カヴァティーナ」、第2楽章「奇想曲」、第3楽章「ロマンス」、
第4楽章は「悲歌(あるいはバラード)」 と呼ばれました。

クルイスが各楽章にこのような題名を付けていたのですが、
これについてはドヴォルザークも同意していたとみられています。

ドヴォルザークはこの弦楽三重奏版の小品集に満足していましたが、
直ちにヴァイオリンとピアノのための編曲にも取り掛かりました。
この新しい版をドヴォルザークは『ロマンティックな小品集』Op.75と呼び、
作曲年代として自筆譜の終わりに「1887年1月25日」と記入しています。
『4つのロマンティックな小品』は、ベルリンの出版社ジムロックより出版されました。

スポンサードリンク


弦楽三重奏版と編曲版には、音楽的内容においてほとんど変更がなく、
第1曲(第30小節〜第36小節)で、ほんの少し和音の最低音を変えたことや、
第3曲の曲末に4小節を付け足して、やや長くしたといった程度です。
但し、第2曲と第3曲については、発想記号が変えられています。

第1曲はピアノ伴奏によるオスティナート音型が特徴的です。
全編を通したこの反復は、弦楽三重奏版では第2ヴァイオリンが弾いています。
また、『カヴァティーナ』の題名は編曲版にはついておらず、
ただ、「アレグロ・モデラート」とだけ表記されています。

ドヴォルザークは後に三重奏版の存在を忘れてしまい、1901年にジムロックに、
「三重奏とされる曲が『ロマンティックな小品』である筈ありません」と釈明しています。
しかし、自筆の三重奏版の譜面とクルイスによるパート譜の浄写が、
1938年になって再発見され、ドヴォルザークが勘違いしていたことが証明されました。
結局、初稿である三重奏曲の『ミニアチュール(バガテル)』が出版されたのは、
さらに後の1945年のこと、チェコの出版社(Hudební Matice Umělecké Besedy)によってでした。





ドヴォルザーク:《4つのロマンティックな小品》 Op.75 第1曲 カヴァティーナ [3:09]
Antonín Dvořák:Four Romantic Pieces for violin and piano Op.75, B.150
1. Allegro moderato in B-flat major



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 06:59 | 室内楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日


ブラームス:主題と変奏 ニ短調 Op.18b (弦楽六重奏曲第1番第2楽章 ピアノ独奏版)

ブラームス:弦楽六重奏曲第1番変ロ長調 作品18
新品最安価格:3%OFF ¥ 1,818 (1店出品)

3.0点 何故
4.0点 弦楽六重奏曲第一番と第二楽章のピアノ独奏版
発売日:2000-11-01
メーカー:ソニーレコード
アーティスト:スターン(アイザック)
時間:49(分)

♪シューマンの妻クララへの想いを込めた情熱的なピアノ曲

ロマン派の代表的な作曲家で、評論家としても知られるシューマンの妻にして、
自身も有能なピアニスト・作曲家であったクララ・シューマン。
彼女とブラームスの関係は、クラシック音楽史上でも特別なロマンスであり、
またその実際の関係性については、多分にミステリアスなところがあります。

シューマン夫妻とブラームスが知り合ったのは、彼がまだ20歳の青年の頃。
無名だったブラームスは、1853年、ドイツ・デュッセルドルフに
シューマンを訪ね、そこで自作を演奏し夫妻を感嘆させました。
ブラームスの才能を見抜いたシューマンは、音楽雑誌でこれを絶賛。
ブラームスは将来有望な若き音楽家として、世に出ることになったのです。

ブラームスにとって14歳年上のクララは、尊敬する師匠シューマンの妻であり、
最初はそうした師弟的な関係の感情しかなかったようです。
しかし、後にシューマンが精神を患い、ライン川に身を投げて自殺を図った頃から、
クララに対するブラームスの感情に変化が見え始めます。
クララと子供たちを守らなければ、という思いが愛情へと変わっていったのです。

ブラームスはクララに宛てた手紙に、溢れんばかりの熱情を綴っています。

『どれほどあなたにお会いしたく思っていることか!どんな物音を聞いても
窓辺に駆け寄ります。あなたのことばかり思い続けているのです。
あなたを思い、あなたのお手紙を読み返し、あなたのお写真を眺めること以外、
何も手につきません。あなたなしにはもうこれ以上耐えられません。
気も狂わんばかりに待ち焦がれている者の悲しみをやわらげてください。』

スポンサードリンク


ブラームスは自らの想いをクララに伝えるべく、自作の弦楽六重奏曲第1番の、
第2楽章をピアノ独奏用に編曲し、クララの41歳の誕生日にプレゼントしました。
それが『主題と変奏 ニ短調 (Theme and Variations, Op.18b)』。
クララと出会ってから7年後の1860年、ブラームス27歳の作品です。

ビオラとチェロを追加した重厚な弦楽六重奏の響きが、
そのままピアノの低音を強調した編曲にも活かされています。
クララに対する熱く深い想いが10分間に封じ込まれているかのようです。

自殺未遂の2年後にシューマンは亡くなってしまいましたが、
結局、ふたりの関係に進展はなく、結ばれることもありませんでした。
内向的なブラームスと理性的なクララの性格がそうさせたのかもしれません。

時は過ぎ、1896年5月20日、クララがこの世を去るとまるで後を追うように、
翌1897年4月3日の朝、ブラームスは64歳で息を引き取りました。
クララの死後、ブラームスはその思いをこう語っています。

『ああ、何ということだ。この世ではすべてが虚しい。私が本当に愛した
ただ一人の人間。その人を今日、私は墓に葬ってしまったのだ…。』





ブラームス:主題と変奏 ニ短調 Op.18b (弦楽六重奏曲第1番第2楽章 ピアノ独奏版) [10:28]
J.Brahms:Theme and Variations, Op.18b



ブログパーツ
posted by アンドウトワ at 16:26 | 器楽曲・ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする